OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

  • サイトマップ
  • グループトップ
製品別 Q&A (オーディオ製品)

リニアPCMレコーダー LS-20M Q&A

Q21 : フォルダ名は変更できますか?

できません。

Q22 : LS-20M 上でファイルに名前をつけることができますか?

本機上でファイル名変更はできません。

Q23 : 再生に対応するビットレートは?

下記表をご参照下さい。

ファイル形式 サンプリングレート ビット数 および ビットレート
WAV 形式 44.1 kHz、48 kHz、88.2 kHz、96 kHz 16 bit または 24 bit
MP3 形式 MPEG1 Layer3:
32 kHz、44.1 kHz、48 kHz
MPEG2 Layer3:
16 kHz、22.05 kHz、24 kHz
8 kbps から 320 kbps まで
  • ※ 可変ビットレート ( 1 つのファイル内でビットレートを可変させて変換 ) のMP3 ファイルの再生については、正常に動作しない場合があります。
  • ※ WAV ファイルはリニアPCM 形式のみ、本機で再生できます。その他のWAV ファイルは再生できません。
  • ※ 本機で再生可能なファイル形式であっても、全てのエンコーダに対応しているわけではありません。
Q24 : タイトル表示に対応している言語は?

日本語と英語のみ表示可能です。

Q25 : ダイレクトエンコーディングは可能ですか?

オーディオケーブル ( KA334 ・別売 ) を使用して他のオーディオ機器から録音すれば、音楽ファイルを作成することは可能です。

Q26 : ノイズキャンセル機能はありますか?

ありません。

Q27 : 「 ローカットフィルター 」 とはどういう機能ですか?

録音時に 100 Hz、または 300 Hz 以下の低域ノイズをカットし、音声をよりクリアに録音します。主に空調機器やプロジェクタの 動作音が気になるときなどに効果があります。

Q28 : 音声ガイダンスはありますか?

ありません。

Q29 : 画面に表示される文字数は何文字ですか?

ファイル名は全角で 12 文字の表示が可能です。12 文字以上の場合はスクロールして表示されます。

Q30 : Windows の対応 OS は何ですか?

Windows の対応 OS につきましては、以下のページをご参照ください。
オーディオ製品 OS 対応表

Q31 : Macintosh でも使えますか?

Macintosh OS X 10.4.11 以降 に対応しております。ただし PCカメラとして使用する場合は 10.6 以降となります。
Macintosh の対応 OS につきましては、以下のページもご参照ください。
オーディオ製品 OS 対応表

Q32 : USB 2.0 に対応していますか?

USB 2.0 Hi-Speed に対応しております。

Q33 : 会議や講演会を録音する時の注意事項を教えてください。

録音される場面、状況に応じて、下表を参考に録音モード・マイク感度等の設定をお勧めいたします。
※ 録音音量に合わせて、マイク感度を設定してください。 

ご購入後すぐに高音質ステレオ録音ができるように [ PCM 44.1 kHz ] モードが設定されています。
録音状況に応じて、録音モードに関する各種機能を詳細に設定することもできます。
下記の表は録音状況を例にした録音設定のめやすです。実際の録音状況に合わせて、設定してください。

録音機能 録音状況
室内での
楽器演奏
練習
スタジオでの
バンド演奏
広いホール
などの演奏
広い会場での大人
数の会議
室内での
少人数の会議
録音レベル [ 録音レベル ] を [ マニュアル ] にした場合、録音レベルの調整ができます。
レベルメーターを見ながら調整します。
マイク感度
ローカット
フィルタ
[ OFF ] または [ 100 Hz ] [ 300 Hz ]
録音モード 音質重視で録音するまたは録音時間重視で録音するなど、目的に合わせ録音モードが選べます
録音レベル 録音レベルを自動で調整するか、手動で調整するか設定できます。[ 録音レベル ] を [ マニュアル ] にした場合、さらにリミッター機能の設定が行えます
録音モニター EAR ジャックから録音モニター音を出力する / しないを選べます
プラグインパワー MIC ジャックに接続した外部マイクに合わせ、プラグインパワー機能を使う / 使わないを選べます

ご注意
本製品は音の再現性を重視しているため、風のあたる環境での使用には適しておりません。
ご使用の場合は予め試し録りを行うことをお勧めします。

Q34 : ボタンを操作しても、全く動作しません。故障でしょうか?

ホールド ・ 電源OFF の状態になっていませんか?
電池が消耗していないかどうかもご確認いただき、それでも動作しなければお 買い上げの販売店もしくはお近くのオリンパスサービスステーションにご相談下さい。

* サービスステーション一覧

Q35 : 市販されているイヤホンは使用できますか?

通常市販されている EIAJ RC6701A の規格に準拠した φ3.5mm ミニプラグの付いたイヤホン ( ヘッドホン ) で、インピーダンスが 8Ω以上のものであれば使用可能です。

Q36 : ACアダプタは使用できますか?

使用可能です。同梱の、USB接続ACアダプタ ( F-3AC ) をご使用ください。

Q37 : 専用リモコンはどのように使うのですか?

別売の専用リモコン ( RS-30W ) を本機のリモートジャックに差し込むと、専用リモコンで本機の操作ができます。

Q38 : フォルダを消去できませんか?

本機の操作でフォルダを選択しての消去はできません。 PC 上での操作をお願いいたします。

Q39 : LS-20Mは DSS Player で使えますか?

使えません。

Q40 : Olympus Sonority はLS-20Mを認識しますか?

リムーバブルディスクとして認識されます。 音声ファイルのみ再生が可能です。

トップページへ戻る
  • お問い合わせ
  • 修理について
  • オリンパスプラザ サービスステーション ショールーム
  • ユーザー登録
  • オンラインショップ