OLYMPUS Your Vision, Our Future
ホーム Global site 検索
2005年 2月 9日
更新日:2005年10月 7日
(カスタマーサポートセンター営業時間の変更)
m:robeをご愛用のお客様へ
m:trip Ver.1.05へのアップデート、及び
MR-500i のリミックステンプレート追加サービス開始のお知らせ
平素より、弊社製品に格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
 
さて、この度、リミックス機能等に関するm:trip Ver.1.05ソフトウェアのアップデートと、MR-500i リミックステンプレート追加サービスをご案内させていただきます。
 
お客様にはお手数をお掛けいたしますが、何卒、ご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。
 
 
アップデートの対象製品
  m:trip バージョン 1.05より前の製品
 

MR-500i バージョン 1.03より前の製品

 

* バージョンのご確認方法につきましては、下記のリンク先をご参照ください。

m:tripのソフトウェアバージョン確認手順
MR-500i のファームウェアバージョン確認方法
 
今回のサービス内容
製品名
内容
m:trip
4つのリミックステンプレートを追加しました。
テンプレート名: Jazz night 、Cinema film 、Happiness 、Shake
2つのリミックステーマを追加しました。
テーマ名: Memories 、Wedding
管理者(Administrator)権限以外のログオンユーザでも、m:robeとの同期ができるようにしました。
曲リストからブラウズの[プレイリスト]へ、ドラッグ&ドロップでプレイリストに曲を追加できるようにしました。
一部のパソコン環境におけるm:robeとの同期安定性について改善しました。
MR-500i/ MR-100の保存容量を越えて転送した場合に、メッセージを表示するようにしました。
MR-500i
m:trip Ver.1.05で新たに追加されたリミックステンプレートを、MR-500i本体にて再生できるようにしました。
* これらの新しいリミックス機能は、MR-500i本体ファームウェア(Ver.1.03)のアップデート後、同じくアップデートされたm:trip(Ver.1.05)と同期させることによって初めて再生できるようになりますので 双方のアップデート後、必ず本体とm:tripとの再同期を行ってください。
リミックス再生時に曲名をリモコンに表示できるようにしました。
パソコンからの取り外し処理終了後、一定時間(1分間)経過すると、自動的に充電モードに入るようにしました。
 
アップデートサービス対応方法
 

下記のリンク先よりアップデートプログラムをダウンロードしていただき、ソフトウェア(MR-500i はファームウェア)をアップデートしてください。ソフトウェア・ファームウェアのアップデート手順は下記のページにございます。

 
m:trip 最新版へのアップデート
MR-500i 最新版へのアップデート
  なお、インターネットへの接続環境がないお客様は、弊社カスタマーサポートセンターにご相談ください。
 
本件に関するお問い合わせ先

* 修正履歴 *  
2005. 10. 7 カスタマーサポートセンター営業時間の変更
以上
ページの先頭へ
オリンパス製品一覧 企業情報 サイトマップ サイトポリシー プライバシーポリシー
Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.