ミュージックプレーヤーサポートTopQ&A仕様・対応表ダウンロード修理お問い合わせ
     
ファームウェア・ソフトウェア  
 
「Fatal System Error 004」の復旧方法
   
1.

ファームウェアをダウンロードします。

  MR-100 最新版へのアップデートから、最新のファームウェアアップデートツールをお客様のパソコン上にダウンロードしておきます。
(リンク先の<更新手順概要>の3番以降の作業は、9項でおこないます。)
   
2. パソコンのマイコンピュータを開きます。
  * パソコンに他の周辺機器を接続している場合には、取り外してから操作することをお勧めします。
   
3. MR-100のハードウェアリセットをおこない、電源を切ります。
ホールドスイッチを「ON」にして、ハードウェアリセットスイッチを押すと、電源を切ることができます。
注意:
* この操作で、MR-100 に保存されている音楽データが消えることはありません。
* ホールドスイッチが「ON」になっている場合は、「POWERボタン」から電源を切ることができません。
 
MR-100のハードウェアリセットをおこない、電源を切ります。
   
4. クレードル経由で、パソコンとMR-100を接続します。
  * クレードルには必ずACアダプターを接続してください。
 
パソコンと接続します。
   
5. MR-100本体の電源を入れます。
  ホールドスイッチを「OFF」にして、「POWERボタン」を押すと、しばらくしてPC上にMR-100が認識されます。
(このとき、MR-100の液晶ディスプレイは転送画面に変わります。)
 
MR-100本体の電源を入れます。
   
6. リムーバルディスクをダブルクリックします。
  【マイコンピュータ】からMR-100に相当するドライブ(例:リムーバブルディスク(j:)、3項でマイコンピューターに新しく追加されたリムーバブルディスク)を選択し、ダブルクリックします。
このとき、「このディスクはフォーマットされていません。フォーマットしますか?」というメッセージが表示される場合は、7項に進んでください。 そうでない場合は、9項へ進んでアップデート作業をおこなって下さい。
 
ダブルクリックしてください
   
7. マウスの右クリックで【フォーマット】をクリックしてください。
 
【フォーマット】をクリックしてください
   
8. フォーマットをおこないます。
  ファイルシステムは【FAT32】、フォーマットオプションは【クイックフォーマット】を選択して、フォーマットを実行します。
 
【FAT32】【クイックフォーマット】を選択して、フォーマットを実行します。
   
9. ファームウェアアップデートツールを実行します。
  1項で用意した最新のファームウェアアップデートツールを実行します。
ダウンロードしたファームウェアアップデートツールのアイコンをダブルクリックし、 画面の指示に従いファームウェアアップデートの操作をおこなってください。
注意: 画面の指示のうち、m:trip と MR-100 を同期するまでの手順は実行しないでください。
そのまま「次へ」をクリックしてください。
 
ダブルクリックしてください
 
 
ページの先頭へ
このウェブサイトについて お問い合わせ 会社概要
Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.