OLYMPUS Your Vision, Our Future
ホーム Global site 検索
 
IR-500 最新版へのアップデート(OLYMPUS Masterを使用)
 
<主な変更点について>
バージョン
主な変更点
Ver.3.1

Ver.3.0

(2005. 6.15)
プリント時の安定性などを向上しました。
Ver.3.0

Ver.1.0

(2005. 4. 4)
1. Dock&Done 2.0 対応
(1) Dock&Done 2.0 対応ストレージ(S-HD-100/ S-DVD-100)に保存された画像を、IR-500で再生表示できるようになります。
(2) DVDストレージ(S-DVD-100)を、IR-500と組み合わせて使用できるようになります。
(3) 別売リモコン(RM-100)での再生に対応します。
*
IR-500の対応言語数が、英語+選択言語の2言語に減少しますのでご注意ください。
ただし、選択言語については、再設定により自由に変更可能です。
 
IR-500 Dock&Done 2.0対応による取扱説明書補足資料
2. 日本語以外の言語の表示関係の修正
(1) オリンパスマスターにて言語追加できる、欧州4言語(チェコ語、スウェーデン語、デンマーク語、ノルウェー語)の特殊キャラクターを訂正致しました。(他機種と共通)
(2) 日本語以外の言語において、「測光」と「AF方式」のメニュー表示が取扱説明書の表現と異なっておりましたので、訂正致しました。
(3) オリンパスマスターにて言語追加できる、欧州5言語(オランダ語、チェコ語、スウェーデン語、デンマーク語、ノルウェー語)において、PictBridge接続時のプリント枚数設定画面で枚数が表示されない場合があるので、改善致しました。
(4) 日本語以外の言語において、Dock&Done接続時のエラー画面の下部ガイドの誤りを訂正いたしました。
 
<ご注意>
デジタルカメラ IR-500 のファームウェアをアップデートするには、次の条件を満たしている必要があります。
 
- お使いのパソコンをインターネットに接続していること。
- お使いのパソコンがWindows 2000、Windows XP、またはMacintosh の場合は、管理者権限のユーザーでログオンしていること。
IR-500(Ver. 1.x)からIR-500(Ver. 3.x)へのバージョンアップは、他のバージョンアップとは若干手順が異なりますので、下記手順をよくお読みいただき、正しい手順で作業を行ってください。
ファームウェア更新後は、以前のバージョンには戻せません。
カメラの電池残量が十分であるか確認してください。または、同梱のACアダプタを使用してください。
ファームウェアアップデート中は、絶対にカメラの電源を切ったり、カメラボタンを押したりカメラをクレードルから取り外したり、クレードルからUSBケーブルを外したりしないでください。
 
<アップデート手順>
更新作業は、以下の手順に従って作業を進めてください。
   
1. カメラとパソコンは、つながない状態で OLYMPUS Master を起動します。
   
2. 「画像を見る」をクリックします。
 
「画像を見る」をクリックします。
   
3. メニューバー上の「オンラインサービスメニュー」から「カメラのアップデート」を選択します。
 
「カメラのアップデート」を選択します。
   
4. カメラをパソコンに接続します
   
5. カメラの液晶モニタに「PC」「プリントスタート」「プリント」「終了」と表示されます。「PC」を選択し、カメラの「OK」ボタンを押すと液晶モニタに「しばらくお待ちください」と表示され,、その後液晶モニタの表示が消えます。
 
「PC」を選択し、カメラの「OK」ボタンを押します。
   
6. 「カメラのアップデート」画面で「OK」ボタンをクリックします。
 
「OK」をクリックします。
   
7. カメラのアップデートダイアログが表示されたら、「最新バージョンをチェック」をクリックます。
 
「最新バージョンをチェック」をクリックします。
   
8. 適用可能なファームウェアとしてVer. 3.1が表示されます。Ver. 3.1本体ファームウェアを選択し、[アップデートを実行]ボタンをクリックします。
 
* この時、追加言語の選択が画面上では可能になっておりますが、実際には追加言語はこの作業では追加されませんのでご注意ください。(追加言語の登録については、下記手順に従って本体ファームウェア書換え後、別途登録するようにしてください。)
 
[アップデートを実行]ボタンをクリックします。
   
9. 使用許諾ダイアログボックスが表示されたら、内容を確認し、[同意する]をクリックします。
IR-500(Ver. 3.1)本体ファームウェアがダウンロードされ、デジタルカメラに転送されます。その後、デジタルカメラがアップデートを実行します。
   
10. デジタルカメラの液晶パネルに、ダイアログボックス内の右側の画面と同じようにOKが表示されたら、本体ファームウェアのアップデートは完了です。
* 引き続き表示言語の追加を行います。表示言語の追加を行わないと、表示言語が「英語」のみになってしまいますので、ご注意ください。
[次へ]をクリックします。
 
[次へ]をクリックします。
   
11. カメラをパソコンから取り外し、カメラの電源をオフします。
   
12. 引き続き、「表示言語の追加」をおこなってください。
表示言語の追加方法については、【カメラの表示言語を追加するには?】 をご参照ください。

 

ページの先頭へ
オリンパス製品一覧 企業情報 サイトマップ サイトポリシー プライバシーポリシー
Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.