IR-300 最新版へのアップデート(OLYMPUS Masterを使用)
 
 
 
<ご注意>
デジタルカメラ IR-300 のファームウェアをアップデートするには、次の条件を満たしている必要があります。
 
- お使いのパソコンをインターネットに接続していること。
- お使いのパソコンがWindows 2000、Windows XP、またはMacintosh の場合は、管理者権限のユーザーでログオンしていること。
ファームウェア更新後は、以前のバージョンには戻せません。
カメラの電池残量が十分であるか確認してください。または、同梱のACアダプタを使用してください。
ファームウェアアップデート中は、絶対にカメラの電源を切ったり、カメラボタンを押したり、カメラをクレードルから取り外したり、クレードルからUSBケーブルを外したりしないでください。
 
<アップデート手順>
更新作業は、以下の手順に従って作業を進めてください。
   
1. カメラとパソコンは、つながない状態で OLYMPUS Master を起動します。
   
2. 「画像を見る」をクリックします。
 
「画像を見る」をクリックします。
   
3. メニューバー上の「オンラインサービスメニュー」から「カメラのアップデート」を選択します。
 
「カメラのアップデート」を選択します。
   
4. カメラをパソコンに接続します
   
5. カメラの液晶モニタに「PC」「プリントスタート」「プリント」「終了」と表示されます。「PC」を選択し、カメラの「OK」ボタンを押すと液晶モニタに「しばらくお待ちください」と表示され,、その後液晶モニタの表示が消えます。
 
「PC」を選択し、カメラの「OK」ボタンを押します。
   
6. 「カメラのアップデート」画面で「OK」ボタンをクリックします。
 
「OK」をクリックします。
   
7. カメラのアップデートダイアログが表示されたら、「最新バージョンをチェック」をクリックます。
 
「最新バージョンをチェック」をクリックします。
   
8. 適用可能なファームウェアが表示されますので、ボディ(カメラ本体)のファームウェアを選択し、[アップデートを実行]ボタンをクリックします。
   
 
[アップデートを実行]ボタンをクリックします。
   
9. 使用許諾ダイアログボックスが表示されたら、内容を確認し、[同意する]をクリックします。
IR-300(Ver. 1.1)本体ファームウェアがダウンロードされ、デジタルカメラに転送されます。その後、デジタルカメラ側でアップデートが開始されます。
   
10. デジタルカメラの液晶パネルに、ダイアログボックス内の右側の画面と同じようにOKが表示されたら、本体ファームウェアのアップデートは完了です。
[次へ]をクリックします。
 
[次へ]をクリックします。
   
11. カメラをパソコンから取り外し、カメラの電源をオフします。
   
 

ページの先頭へ
このウェブサイトについて お問い合わせ 会社概要
Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.