OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

  • サイトマップ
  • グループトップ
ホーム > サポート&ダウンロード > オリンパスオーナーズケアプラス > オリンパスオーナーズケアプラス規約

オリンパスオーナーズケアプラス

オリンパスオーナーズケアプラス規約

オリンパスオーナーズケアプラス本規約

オリンパス株式会社 (以下「弊社」といいます) は、オリンパスオーナーズケアプラス本規約 (以下「本規約」といいます) 並びに弊社が別途定めるオリンパスオーナーズケアプラスに関する個別規定および追加規定 (以下併せて「本規約等」といいます) に基づき、オリンパスオーナーズケアプラス利用者に各種サービス (以下「本サービス」といいます) を提供します。オリンパスオーナーズケアプラスにお申込の際には、本規約等の全ての条件に承諾の上、お申込ください。なお、本規約等の内容は随時、または予告期間を置いて、改訂されるものとします。

  1. 第 1 条 (本規約の範囲および変更)
    1. 本規約は、弊社より提供される本サービスの利用について定めるものであり、利用者は誠実に本規約を遵守するものとします。
    2. 弊社が別途規定する個別規定および弊社が随時、利用者に対し通知する追加規定は、本規約の一部を構成します。本規約と個別規定または追加規定が異なる場合には、個別規定および追加規定が優先するものとします。
  2. 第 2 条 (利用条件)
    1. 利用者は、弊社が運営する「フォトパス」に、フォトパス会員規約およびその付属規定を承諾の上、会員登録されたプレミア会員もしくはスタンダード会員の個人の方とします。
    2. 利用者は、原則として、日本国内に在住の個人に限らせていただきます。海外在住の個人はご利用出来ません。登録は個人であっても、本サービスの適用を希望する製品を営利目的で使用される方には、本サービスの提供をお断りさせていただきます。
    3. 本サービスは日本国内向けに日本国内で販売された弊社製品であって、フォトパス会員ページより利用者が登録している弊社製品に対してのみ提供されます。 (レンズ貸し出しサービスは除く)
    4. 利用者は、第 1 項に従って登録された個人情報に変更のあった場合、弊社の指定する方法で速やかに登録変更を行うものとし、その後変更があった場合も、その都度同様に登録変更を行うものとします。
  3. 第 3 条 (個人情報)
    1. 弊社は、利用者の個人情報を、別途弊社のホームページ上で掲載する「個人情報保護方針」に則り、適切に取り扱うものとします。
    2. ご記入いただきました個人情報の開示、訂正または削除等については、弊社から別途お知らせする「オリンパスオーナーズケアプラス専用窓口」までお問い合わせください。
    3. 個人情報の利用目的は次の通りです。
      1. (1) 「オリンパスオーナーズケアプラス」における各種サービスの提供。
      2. (2) 弊社製品・サービスまたはイベント開催等についての情報の提供。
      3. (3) アンケート調査および分析。さらに利用者を識別・特定できないように個人情報を加工したうえで、これを利用者の承諾を得ることなく第三者への開示・提供。
      4. (4) 利用者に通知すべき事項が発生した場合の連絡。
  4. 第 4 条 (利用者登録の取消)
    1. 利用者が以下の項目に該当する場合、弊社は、事前に利用者に通知することなく、直ちに当該利用者の利用者登録を取消すことができるものとします。利用者登録が取消された場合、当該利用者は、本サービスの利用を停止し、弊社に対する債務の全額を直ちに支払うものとします。なおこの場合、弊社は、既に当該利用者より支払われた証書の購入費用および 本サービスの利用料金等の払戻義務を一切負わないものとします。
      1. (1) 登録情報に虚偽の情報が含まれることが判明した場合。
      2. (2) 自己の利用者登録IDもしくはパスワードを第三者に譲渡または貸与する行為。
      3. (3) 他の利用者の利用者登録IDおよびパスワードを利用して、本サービスを受ける行為。
      4. (4) 第 7 条で禁止している事項に該当する行為を行った場合。
      5. (5) 料金等の支払債務の履行遅延または不履行が1回でもあった場合。
      6. (6) クレジットカード会社、収納代行会社、金融機関等により、利用者の指定したクレジットカードまたは支払口座について停止の処分等が行われている場合。
      7. (7) 利用者が暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、それらに準ずる者その他反社会的勢力であることが判明した場合。
      8. (8) その他、本規約に違反した場合。
      9. (9) その他、利用者として不適切と弊社が判断した場合。
  5. 第 5 条 (サービスの運営)
    1. 利用者は、弊社がオリンパスオーナーズケアプラスの運営または本サービスの提供を行うに当たって必要な範囲内で、弊社が利用者による本サービスの利用に関する記録、その記録内容の確認、削除および公開等の必要な措置 (以下「本措置」という) を、何等の通知を利用者にすることなく、行うことを事前に承諾するものとします。
    2. 利用者は、弊社が独自の裁量に基づく判断によって利用者による本サービスの利用結果が第7 条で禁止している事項に該当するか、またはこれを惹起するおそれがあると認めたときには、弊社が任意に本サービスの提供を中止し、該当する情報またはファイル、その記録物および出力結果を消去その他の方法により処分すること並びに関係当局の求めに応じてこれを提出すること (複製の提出を含む) を認めます。利用者は、かかる処分に対して一切異議を唱えないものとします。ただし、弊社はかかる処分をする義務または責任を負うものではなく、利用者は弊社がかかる処分をしなかったことに関して一切異議を唱えないものとします。
  6. 第 6 条 (料金および支払等)
    1. 利用者は、本サービスを利用するにあたって、弊社が定める価格表および支払方法に従って対価を支払うものとします。価格表および支払方法の定めは随時、改訂され得るものであり、利用者は、本サービス利用時点でその都度有効な価格表および支払い方法に従うこととします。
    2. 利用者は、決済方法としてクレジットカードが利用可能で利用することを指定した場合には、弊社が別途定めるクレジットカードの会員規約に従うものとします。クレジットカードが利用できないサービス提供については、弊社指定業者により代引きでの支払いに従うものとします。
    3. 前 2 項の決済について、利用者から支払がなされない場合、利用者は本サービスの利用は出来ないものとします。
    4. 一旦支払われた本サービスの対価については、別途定めがない限り、返還されないものとします。
  7. 第 7 条 (禁止事項)
    1. 利用者は、本サービスをご利用いただくにあたり、以下の行為が禁止されています。以下の行為を行った場合、弊社は、警察への通報および利用者に対する法的手続きを取る場合がございます。
      1. (1) 第三者もしくは弊社に不利益もしくは損害を与える行為、またはそれらの恐れのある行為。
      2. (2) 手段を問わず、本サービスの運営を妨害した場合。
      3. (3) 法令もしくは公序良俗に反する行為、またはそれらの恐れのある行為。
      4. (4) 本サービスを利用して営業行為またはその準備を行う行為。
      5. (5) その他、弊社が不適当と判断する行為。
  8. 第 8 条 (権利の帰属)
    1. 本サービスを構成するすべてのサービス、手続き、商標、商号およびそれに付随する技術全般は、弊社に帰属するものとします。
  9. 第 9 条 (サービスの中止・中断)
    1. 弊社は、以下の事項に該当する場合、本サービスの運営を中止・中断できるものとします。
      1. (1) 本サービスのシステムの保守を定期的にまたは緊急に行う場合。
      2. (2) 戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他の非常事態により、本サービスの提供が通常どおりできなくなった場合。
      3. (3) その他、弊社が、本サービスの運営上、中断、中止または終了が必要と判断した場合。
    2. 弊社は、前項の規定により、本サービスの運営を中止・中断するときは、あらかじめその旨を利用者に通知するものとします。但し、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。
    3. 弊社は、本サービスの中断、中止または終了の発生により、利用者または第三者が被ったいかなる損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。
  10. 第 10 条 (免責事項)
    1. 弊社に故意または重大な過失があった場合を除き、本サービスの利用に起因して、利用者または第三者に生じた損害について、弊社は、一切責任を負わないものとします。弊社が本サービスの提供に関連して利用者に損害賠償義務を負う場合、その賠償額は、本サービスを受けるにあたって利用者が支払った料金相当額を上限とします。
  11. 第 11 条 (管轄裁判所)
    1. 本サービスに関連して、利用者と弊社との間で紛争が生じた場合には、当該当事者がともに誠意をもって協議するものとします。
    2. 協議をしても解決しない場合、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
  12. 第 12 条 (準拠法)
    1. 本規約、本規約に関連する個別規定および追加規定、並びに本サービスの成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

弊社製品をお預かりする各種サービスに関する利用規約

本規約は、オリンパス株式会社 (以下「弊社」といいます。) が、オリンパスオーナーズケアプラス本規約に基づき提供されるサービスのうち、利用者の所有する弊社製品 (以下「お預かり製品」といいます。) のお預かりを伴うサービス (以下「お預かりサービス」といいます) に共通に適用されます。本利用規約に定めの無い事項は、オリンパスオーナーズケアプラス本規約の定めによるものとします。

  1. 第 1 条 (料金の支払)
    1. お預かりサービス料金は、専用クーポンまたは現金でお支払いいただきます。
      (クレジットカード等の電子決済はご利用いただけません。ピックアップサービスをご利用の方は、お預かり製品をお受取りの際に宅配業者にお支払いください。)
    2. 利用者がお預かりサービスのご利用を申し込み後、指定期間内にキャンセルされなかった場合、利用者は、申し込まれたお預かりサービスの料金を支払う義務を負うものとします。
    3. お預かりサービスでの診断の結果、部品交換を伴う不具合が確認された場合、利用者に改めて修理見積の連絡をさせていただきます。
  2. 第 2 条 (保証)
    1. お預かりサービス後 6ヶ月以内に、お預かりサービスを施した箇所又は動作確認により異常がないと判断された箇所に故障または不具合(水被り、落下等、利用者の責めに帰すべき事由に起因するものを除く) が発生した場合、弊社は修理を無償にて対応いたします。修理を依頼される際には、必ずオーナーズケアプラス専用窓口にご連絡ください。
  3. 第 3 条 (お預かり期間の目安)
    1. 弊社が利用者からお預かり製品を受領してから、7営業日程度を目安に利用者に返送いたします。但し、上記期間はあくまで目安であり、返送日は前後(年末年始・夏期休業など、弊社指定休業日等により変更されますので、予めご了承ください) することがございます。返送日が前後したことにより、利用者が損害を被った場合でも、弊社は、当該損害について一切責任を負いません。
  4. 第 4 条 (申込および取り消し)
    1. 引取り希望日の前日15時までに、オーナーズケアプラス専用窓口にご連絡ください(山間部および離島等の一部地域につきましては、前日15時までに御連絡いただいた場合でも、翌日に対応できない場合がございます) 。
  5. 第 5 条 (お預かり製品の取り扱い)
    1. 利用者がお預かりサービスが完了したお預かり製品の受取りを拒否した場合、弊社は1年を目安にこれらを保管します。弊社からの引取り催告が有るにもかかわらず、受け取りに関する通知後1年以上利用者がこれらを受取らない場合、弊社は、これらを任意に処分することができるものとし、利用者は、これに異議を唱えないものとします。
    2. 利用者は、お預かりサービスの実施により、利用者がなされた各種設定が工場出荷時の状態に戻る場合があることを事前に承諾するものとします。
    3. お預かりサービスに関連してお預かり製品の部品交換を行った場合、交換後の部品の所有権は弊社に帰属します。
  6. 第 6 条 (データの破損・消失)
    1. お預かり製品にお預かりサービスを行うに当たり、お預かり製品に記録されているデータが破損または消失する場合がございます。当該データの破損または消失に関連し、利用者が損害を被った場合でも、弊社は当該損害について一切責任を負いません。必要なデータは必ずバックアップをしてからお預かりサービスへお出しください。
  7. 第 7 条 (不可抗力免責)
    1. 弊社は、戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電、その他弊社の責めに帰せない事由により、お預かり製品が滅失・毀損したことについて一切責任を負いません。
  8. 第 8 条 (個人情報)
    1. お預かりサービスのご提供に際し、利用者情報(住所、氏名、電話番号、e-mailアドレス等) を、お預かりサービス提供の目的のために、宅配業者・修理部門ほか当社指定の修理業者に提供することがあります。弊社は利用者の個人情報を別途弊社のホームページ上で掲載する「個人情報保護方針」に則り、適切に取り扱うものとします。

レンズ貸し出しサービス利用規約

本利用規約は、オリンパス株式会社(以下「弊社」といいます。) が、オリンパスオーナーズケアプラス本規約に基づき提供されるサービスのうち、利用者に対して弊社製カメラ用レンズ製品(以下「レンズ貸し出しサービス商品」といいます。) を貸し出すサービス(以下「レンズ貸し出しサービス」といいます。) に共通して適用されます。
本利用規約に定めの無い事項は、オリンパスオーナーズケアプラス本規約の定めによるものとします。

  1. 第 1 条 (レンズ貸し出しサービス商品)
    1. 弊社は利用者に対し、弊社が利用者に発行する納品書に記載するレンズ貸し出しサービス商品を賃貸し、利用者はこれを賃借します。
  2. 第 2 条 (契約の成立)
    1. 利用者がレンズ貸し出しサービスの利用を希望される場合、利用者は、オリンパスオーナーズケアプラス本規約および本利用規約に同意の上、弊社に対しレンズ貸し出しサービスの利用申し込みを行うものとします。利用者にてオリンパスオーナーズケアプラス本規約、または本利用規約の内容に同意いただけない場合、レンズ貸し出しサービスの利用申し込みは、お控えください。利用者による利用申し込みを弊社が承諾したときに、レンズ貸し出しサービスは成立するものといたします。
    2. 利用者は、利用申し込みの際、Fotopusに登録されている住所が記載された運転免許証の写し等の公的機関の発行した利用者本人の写真付き本人確認書類(但し、マイナンバーカードを除く)を提出するものとします。本人確認書類の提出がなされない場合、または提出された本人確認書類に記載の住所とFotopusに登録されている住所が一致しない場合、弊社は、利用申し込みを承諾いたしません。弊社は、利用者から提出された本人確認書類をレンズ貸し出しサービスの運用のために保管することができるものとします。
    3. 弊社は、利用者の利用申し込みに対し、お申し込み内容を審査し、弊社の判断によりレンズ貸し出しサービスの利用をお断りすることがあります。
    4. 利用者お一人様に付き、一度に借りることのできるレンズ貸し出しサービス商品は1台までとさせていただきます。あるレンズ貸し出しサービス契約の有効期間中に、新たなレンズ貸し出しサービス契約のお申込はお断りさせていただきますので、ご了承ください。
  3. 第 3 条 (レンズ貸出期間)
    1. レンズ貸し出しサービス商品の貸出期間は、弊社がレンズ貸し出しサービス商品と共に利用者に発送する納品書に記載する期間とします。
    2. 一旦弊社と利用者の間で成立したレンズ貸し出しサービス契約は、本利用規約に定める場合を除き、解除等によって終了させることはできません。
    3. 弊社の責めに帰すべき事由により、利用者がレンズ貸し出しサービス商品を受け取れなかった場合を除き、利用者がレンズ貸し出しサービス商品のお受取りの有無にかかわらず、レンズ貸出期間は開始され、レンズ貸出期間の満了を以てレンズ貸し出しサービス契約は終了するものとします。レンズ貸出期間が存続している場合であっても、弊社の定める再配送期間を過ぎ、レンズ貸し出しサービス商品が弊社に返送された場合、レンズ貸し出しサービス契約は終了いたします。この場合、利用者は、成立済みのレンズ貸し出しサービス契約に基づき、レンズ貸し出しサービス料等(以下に定義されます。) を全額お支払いいただきます。
  4. 第 4 条 (料金)
    1. 利用者が支払うべきレンズ貸し出しサービスの料金は、弊社が発行するレンズ貸し出しサービス契約締結日に有効なレンズ貸し出しサービス料金表に基づいて算出した、レンズ貸し出しサービス料、運送諸経費、その他レンズ貸し出しサービス提供に伴って発生する代金などに、消費税を付した金額(以下「レンズ貸し出しサービス料等」といいます。) とします。
  5. 第 5 条 (レンズ貸し出しサービス商品の引渡)
    1. 弊社は利用者に対し、レンズ貸し出しサービス商品を利用者がFotopusに登録されている住所において貸出開始日までに引渡します。万が一、貸出開始日までにレンズ貸し出しサービス商品が届かない場合、または利用申し込みされた内容と異なる商品が届いた場合は、オリンパスオーナーズケアプラス専用窓口までご連絡ください。
  6. 第 6 条 (担保責任の範囲)
    1. レンズ貸し出しサービス商品が届きましたら必ず動作確認を行なってください。受け取られたレンズ貸し出しサービス商品が正常に動作しない場合、利用者はオリンパスオーナーズケアプラス専用窓口までご連絡ください。代替機への交換が困難な場合は、レンズ貸し出しサービス契約を解除させていただくと共に、利用者よりお支払いいただいておりますレンズ貸し出しサービス料等の一部、または全額を利用者にご返金させていただきます。動作の不良等に起因する弊社が利用者に対して負う責任は、前記に定める弊社が利用者より受け取り済みのレンズ貸し出しサービス料等の利用者への返金に限られ、請求原因の如何にかかわらず、その他のいかなる責任も利用者に対して負いません。
    2. 前項のレンズ貸し出しサービス商品の修理、または取り替えに過大の費用または時間を要する場合、弊社はレンズ貸し出しサービス契約を解除させていただく場合がございます。その場合、本条第1項と同様に、レンズ貸し出しサービス料等の一部、または全額を利用者にご返金させていただきます。
    3. レンズ貸し出しサービス商品の不良や故障等により撮影したデジタルデータまたはフィルムが消失・破損した場合、再度同種の商品を同期間貸出させていただくか、入金していただいているレンズ貸し出しサービス料等をご返金いたします。これ以外、弊社は利用者に対して一切の責任は負いません。
    4. 弊社は、レンズ貸し出しサービス商品が利用者の利用目的に適合していることについて一切保証しません。また、レンズ貸し出しサービス商品が利用目的に適合しなかったことによって利用者が被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。
  7. 第 7 条 (レンズ貸し出しサービス商品の使用、保管)
    1. 利用者がレンズ貸し出しサービス商品を使用する際に利用者の使用上の不注意によって生じた、レンズ貸し出しサービス商品の破損、利用者または第三者の財産の破損等の損害については、弊社は一切の責任を負いません。
    2. 弊社は利用者がレンズ貸し出しサービス商品を第三者に使用させたり、譲渡、質入、転貸等をしたりすることを禁止します。またレンズ貸し出しサービス商品を改装、改造することを禁止します。
    3. 利用者はレンズ貸し出しサービス商品を、故障・付属品の喪失なく貸出開始時と同様の状態で返却することとします。
  8. 第 8 条 (レンズ貸し出しサービス商品の使用義務違反)
    1. レンズ貸し出しサービス商品が弊社の責に帰せない事由により損傷した場合、利用者は弊社に対して、損傷したレンズ貸し出しサービス商品の修理代金を支払う義務を負うものとします。なお、修理の実施が不能な場合、利用者は、対象のレンズ貸し出しサービス商品の税込希望小売価格(希望小売価格が設定されていない場合は税込希望小売価格相当額)(以下「再購入費用」といいます。)を弊社に支払う義務を負うものとします。
    2. 原因の如何を問わず、利用者が弊社のレンズ貸し出しサービス商品を破棄、紛失(盗難を含む)、売却等したことにより、弊社のレンズ貸し出しサービス商品の返却ができなくなった場合(返却が困難であると弊社が判断した場合を含む)は、利用者は弊社に対して、延滞金、違約金、および再購入費用を弊社に支払う義務を負うものとします。
  9. 第 9 条 (レンズ貸し出しサービス商品の返却)
    1. 利用者はレンズ貸し出しサービス商品を弊社所定の方法でレンズ貸出期間満了日の営業時間内までに弊社に返却していただきます。なお弊社所定の返却方法以外の方法によって返却された場合の返却料金は全額利用者の負担となります。
    2. 利用者がレンズ貸出期間満了日までにご返却いただけなかった場合、利用者は、レンズ貸出期間満了日の翌日から返却日まで、延長料金相当額に違約金(延長料金と同額) を付加した金額を支払う義務を負うものとします。
  10. 第 10 条 (レンズ貸し出しサービス期間の延長)
    1. レンズ貸出期間の延長をご希望される場合、レンズ貸出期間満了日の前日の正午までにお申し出いただくことにより、レンズ貸出期間を延長することができます。(レンズ貸出期間の満了日が弊社の休業日にあたる場合は、前営業日の正午までとなります。) ただし、レンズ貸出期間の延長を希望されるレンズ貸し出しサービス商品について、別の利用者から既に予約が入っている場合等にはレンズ貸出期間を延長することはできません。
    2. レンズ貸出期間を延長する場合、延長の料金は、レンズ貸し出しサービス契約締結日におけるレンズ貸し出しサービス料金表に基づくものとします。
  11. 第 11 条 (納入遅延について)
    1. 天災・人災による配送遅延など利用者の責めに帰せない事由により、利用者が指定日までにレンズ貸し出しサービス商品を受け取ることができない場合は、利用者の要求に従い、使用が妨げられた期間のレンズ貸し出しサービス料等を日割り計算により減免、またはレンズ貸出期間の変更をいたします。
  12. 第 12 条 (配送先について)
    1. レンズ貸し出しサービス商品の配送先は、利用者がFotopusに登録した住所のみとさせていただきます。
  13. 第 13 条 (予約取消手数料)
    1. ご予約確定後、予約を取消される場合、レンズ貸し出しサービス商品の発送日の4営業日前より予約取消手数料が発生します。詳しい料率は下記をご覧ください。
      入金済みの場合は、予約取消手数料およびカード手数料を差引いたうえでご返金します。

      予約取消日がレンズ貸し出しサービス商品の発送日の5営業日前以前 無料
      予約取消日がレンズ貸し出しサービス商品の発送日の4営業日前〜3営業日前 レンズ貸し出しサービス料等(消費税含む) の20% 
      予約取消日がレンズ貸し出しサービス商品の発送日の2営業日前〜発送前日 レンズ貸し出しサービス料等(消費税含む) の30%
      予約取消日がレンズ貸し出しサービス商品の発送後 レンズ貸し出しサービス料等(消費税含む) の100%
  14. 第 14 条 (権利の譲渡)
    1. 弊社は、この契約に基づく弊社の権利を金融機関等の第三者に譲渡、若しくは担保に差入れることができます。
  15. 第 15 条 (レンズ貸し出しサービス商品の返却時に備品を忘れた場合)
    1. レンズ貸し出しサービス商品の返却時に、セット内容の一部でも不足していた場合、レンズ貸出期間満了日からそのセット内容の全てが返却されるまでの期間分の、第9条2項に定める延長料金および違約金をお支払いいただきます。また、利用者がお忘れになったセット内容の一部を返却される際の弊社への配送料は利用者のご負担となります。
  16. 第 16 条 (情報)
    1. レンズ貸出期間中、または利用者が弊社にレンズ貸し出しサービス商品を返却した後であるかに関わらず、またレンズ貸し出しサービス商品の返却の理由の如何を問わず、レンズ貸し出しサービス商品の内部に記録されているいかなる情報についても、利用者は弊社に対し返還、修復、削除などの請求はできません。
  17. 第 17 条 (契約不履行)
    1. レンズ貸し出しサービスの利用に当たって以下のいずれかの事象が発生した場合、弊社は、弊社の判断にて、警察署に被害届を提出し、利用者に対して法的手続きを取らせていただく場合がございます。
      1. (1)レンズ貸し出しサービス商品の返却を延滞され、その後の弊社からの連絡にもかかわらず、ご連絡がつかないまま1週間を経過してもなおご返却がなされない場合
      2. (2)レンズ貸出期間の延長手続きを経ることなく、レンズ貸出期間満了日から2週間を経過してもレンズ貸し出しサービス商品のご返却がなされない場合
      3. (3)利用者によるレンズ貸し出しサービス商品の破棄・売却・譲渡・転貸等の行為により、返却することができないと弊社が判断した場合
      4. (4)申込書(インターネット申し込みを含む) に虚偽の住所・身分・連絡先等を記載した場合
    2. 上記事象に関連又は起因し、弊社に発生した費用(弁護士費用を含むものとします)は、利用者の負担とします。
  18. 第 18 条 (規約の変更)
    1. 弊社は、本利用規約を利用者への事前の通知なく、弊社の判断でいつでも変更できるものとし、弊社が変更後の本利用規約を弊社ホームページに掲載した時点をもって変更後の本利用規約が有効になるものとします。
    2. 利用者は、レンズ貸し出しサービスを利用する際、申込時点で有効な本利用規約に従うものとします。