OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

  • サイトマップ
  • グループトップ

Olympus Sonority Q&A

  • Q23 : 音楽編集Plug-in の追加機能を教えてください。
    (音楽編集Plug-in アップグレードキーの販売は終了いたしました。)
  • A23 : 音楽編集Plug-in を追加 (有償) することで 「音声ファイルを加工する 26 種類のエフェクト機能」 「再生中の音声の周波数分布をリアルタイムに表示するスペクトラムアナライザー」 「無制限のトラック編集」 が使用できます。

    音楽編集Plug-in を追加するには、Olympus Sonority を Plus 版にアップグレード (有償) している必要があります。
    Olympus Sonority Plus, 音楽編集Plug-in はどのように購入できますか?

    【エフェクト機能】
    26 種類のエフェクトを使用して、音声ファイルを加工することができます。

    エフェクト機能
    1. ・レベル
      音の大きさを大きくしたり、小さくしたりすることができます。
    2. ・DC オフセット
      波形の振幅が全体を通して上下方向にずれている場合に使用します。録音した音に電源ノイズが乗っている場合に有効です。
    3. ・ノーマライズ
      音の大きさを調整します。サウンド全体の中で一番大きい音が歪まないように、音の大きさを増減させることができます。
    4. ノーマライズ (チャンネル単位)
      効果そのものはノーマライズと同じですが、ノーマライズがトラック全体に対して実行するのに対し、チャンネル単位でノーマライズが実行できます。
      左右チャンネルで極端に音量が異なる場合に有効です。
    5. リバース
      音を逆再生させる効果を与えます。実際にはあり得ない音声を作りだせるので、効果音などに適しています。
    6. ・スムージング
      高い成分の音を軽減することで、ノイズをカットし、滑らかな音になります。
    7. ・挿入
      FM 音源
      FM 変調のかかった音を作成することができます。

      トーン
      サイン波、矩形波、三角波など、シンプルな音を作成することができます。

      サイレンス
      無音を作成することができます。曲と曲との間隔を広げたい場合に便利です。

      ノイズ
      ノイズを作成することができます。
    8. 無音
      音を消します。 通常の録音では、音源が鳴っていなくても、小さなノイズが録音されてしまいます。[無音] を使用して、全くノイズのない状態を作り出すことができます。
    9. フェードイン・アウト
      音量レベルをだんだん大きくしたり、小さくすることができます。
    10. ・10 バンド グラフィック EQ
      音の高さを調整することができます。低域や高域を強調または減衰させるような音質の調整から、極端な EQ 操作による音作りまでができます。
    11. ・フィルター
      高い音だけ、または、低い音だけを取り出したいときに使います。
    12. ・ コンプレッサー
      大きい音はそのままにした状態で、小さい音だけを大きくすることができます。曲の中のボーカルを際立たせたいときや曲全体の音の大きさを揃えたい場合に有効です。
      会議録音の編集の際には、遠くの話者と近くの話者の音量を均一に調整することができます。
    13. ・ノイズリダクション
      ノイズゲート
      曲と曲の間の無音部分に聞こえる小さな大きさのノイズを削除することができます。

      ヒスノイズ
      カセットテープなどのアナログソースを再生する時に、無音部分で発生する 「サー」 「シー」 といったヒスノイズを除去するエフェクトです。

      ハムノイズ
      電源などにより発生する 「ブーン」 というような低周波成分を持ったハムノイズを除去するエフェクトです。

      クラックルノイズ
      古いレコードなどにつきもののクラックルノイズ (いわゆるプチノイズ) を除去できるエフェクトです。
    14. ・ ディレイ
      音に山彦のような効果を与えます。
    15. ・ リバーブ
      音に残響感を与えます。 沢山の反響がある大きなホールから、小さい部屋の中にいるような細かな反響までを音に与えることができます。
    16. ・ ピッチシフト
      音の高さを変えることができます。
    17. ・タイムストレッチ
      音の再生スピードを変更することができます。再生スピードを落として、不明瞭な音声を聴き取りやすくすることができます。逆に、録音した会議録を高速再生させることで、内容確認の時間を短縮することもできます。
    18. ・モジュレーター
      音色に周期的な変化を与えます。 周期的に音量を上下させるトレモロや、音程を変化させるビブラートなどの効果を生み出せます。
    19. ボーカルキャンセル
      ステレオトラックの楽曲からボーカルを消去するエフェクトです。 オリジナルのカラオケを作成することができます。
    20. ・位相反転
      ステレオの音声の左右どちらかの位相を反転することで、音に広がり感を与えることができます。

    【スペクトラムアナライザー
    波形編集画面で再生中の音声の周波数分布をリアルタイムに表示します。

    【無制限のトラック編集
    同時に編集可能なトラック数の制限がなくなります。
トップページへ戻る
  • お問い合わせ
  • 修理について
  • オリンパスプラザ サービスステーション ショールーム
  • ユーザー登録
  • オンラインショップ