OLYMPUS Your Vision, Our Future
ホーム Global site 検索
ICレコーダーサポートTopQ&A対応表ダウンロード修理ユーザー登録お問い合わせ
     
 
ラジオサーバー VJ-10 ファームウェアアップデート ( Windows )
※本ファームウェアの提供は2019年3月31日で終了しました
 
<概要>

本アップデートソフトは、VJ-10 のファームウエアをアップデートするためのものです。
ファームウェアを最新のバージョン 「 F/W Ver 1.300 、DSP Ver 1.100 」 にアップデートできます。

 
<対象>

ラジオサーバー VJ-10

 
<対象のファームウェアバージョン>

F/W Ver: 1.009 , 1.012 , 1.100 , 1.200 , 1.204
DSP Ver: 1.006 , 1.007
※ VJ-10 のファームウェアバージョンは、「 メニュー 」 → 「 設定 」 → 「 バージョン情報 」 で表示されます。

 
<主な変更点について>
バージョンと
更新日
主な変更点
F/W Ver.1.300
DSP Ver.1.100

F/W Ver.1.204
DSP Ver.1.007

( 2008.6.10 )
  1. MP3形式での録音ができるようになりました。
ファームウェアアップデートにより、新たに追加される機能については「VJ-10 F/W Ver.1.300、DSP Ver.1.100 の追加機能」を参照下さい。

VJ-10 F/W Ver.1.300、DSP Ver.1.100 の追加機能
F/W Ver.1.204
DSP Ver.1.007

F/W Ver.1.200
DSP Ver.1.007
( 2008.1.29 )
  1. フォルダ検索中にハイライト表示が消えてしまう場合がある現象を改善しました。
  2. ファイル再生時に選択したファイルと別のファイルが再生される、もしくは録音したファイルがVJ-10本機で検索、再生できなくなる場合がある現象を改善しました。
すでに上記2の現象が発生しているファイルについては、アップデートでは修復することはできません。
修復方法に関しては弊社カスタマーサポートセンターまでご相談ください。

F/W Ver.1.200
DSP Ver.1.007

F/W Ver.1.100
DSP Ver.1.007
( 2007.10.16 )
  1. ライン入力の予約録音ができるようになりました。
  2. 予約録音で設定した予約名がファイル名に反映されるようにしました。 ( 予約録音時に設定した予約名が、ファイル名の先頭に付いた名前になります)
  3. 予約録音の時、ファイル数が 1 フォルダ 200 件に達した場合は、自動生成した新しいフォルダに録音するようにしました。
  4. フォルダ内のファイル数を確認できるようにしました。 ※但し、サブフォルダ内のファイル数は含まれません。
  5. IC レコーダー新製品 G-20 との連携機能を追加しました。 ( VJ-10 から G-10 、G-20 へ、1週間以内に録音されたファイルをまとめて簡単にコピー出来るようにしました)
  6. IC レコーダーから VJ-10 へファイルを選択してコピーできるようにしました
ファームウェアアップデートにより、新たに追加される機能については 「 VJ-10 F/W Ver.1.200、DSP Ver.1.007 の追加機能 」 を参照下さい。

VJ-10 F/W Ver.1.200、DSP Ver.1.007 の追加機能
F/W Ver.1.100
DSP Ver.1.007



F/W Ver.1.009
DSP Ver.1.006

( 2007. 4.24 )
  1. 著作権保護機能付きファイルの以下の再生制限を無くしました。
    (1) 早聞き、遅聞き再生
    (2) WOW XT の効果
    ※本機で再生できる著作権保護機能付きファイルは Microsoft DRM9 形式です。DRM10 形式のファイルは再生出来ません。
  2. 時刻自動補正の補正精度を向上しました。
  3. AM ラジオの自動登録方法を変更しました。
    (1) 受信状況に関わらず、 「 地域設定 」 で選択した地域で送信されている放送局が自動登録されるようにしました。
    (2) 選択地域以外で送信されている放送局を自動登録する際の登録レベルを調整できるようにしました。
  4. 録音保存先フォルダの設定がパソコン接続後も保持されるようにしました。
  5. HDD 残り容量が正しく表示されない場合があることを改善しました。
  6. 予約録音されたファイル名に録音開始時刻が反映されるようにしました。
F/W Ver.1.100
DSP Ver.1.007



F/W Ver.1.012
DSP Ver.1.006

( 2007. 4.24 )
  1. 著作権保護機能付きファイルの以下の再生制限を無くしました。
    (1) 早聞き、遅聞き再生
    (2) WOW XT の効果
    ※本機で再生できる著作権保護機能付きファイルは Microsoft DRM9 形式です。DRM10 形式のファイルは再生出来ません。
  2. 時刻自動補正の補正精度を向上しました。
  3. AM ラジオの自動登録方法を変更しました。
    (1) 受信状況に関わらず、 「 地域設定 」 で選択した地域で送信されている放送局が自動登録されるようにしました。
    (2) 選択地域以外で送信されている放送局を自動登録する際の登録レベルを調整できるようにしました。
  4. 繰り返し予約録音されたファイル名に録音開始日時が反映されるようにしました。
  5. 「 最近録音したファイル 」 検索を行うと正しく表示されない場合があることを改善しました。
 
ページの先頭へ
オリンパス製品一覧 企業情報 サイトマップ サイトポリシー プライバシーポリシー
Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.