OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

  • サイトマップ
  • グループトップ
オーディオ用 ソフトウェアアップデート&ダウンロード

OLYMPUS DSS Player Standardのアップデート方法について

OLYMPUS DSS Player Standardをアップデートする手順は、以下のとおりです。

アップデートの前に・・・

  • ここでは、DSS Player Standard の画面でアップデートする手順を説明しています。
  • アップデートを行うには、お使いのパソコンがインターネットに接続されている必要があります。
  • お使いのパソコンに管理者権限のユーザーでログオンしている必要があります。
  • ウィルス監視ソフト(ノートン・アンチウィルスなど)をご使用の場合、特定のソフトウェアからインターネット接続できないようにする機能がある場合があります。その機能をご使用の場合はOLYMPUS DSS Player Standardからそのインターネット接続を許可するように設定してお試し下さい。
    ※その機能の有無や設定の方法にかんしましては、ご利用のウィルス監視ソフトのヘルプをご覧頂くか、メーカーのサイトなどでご確認ください。
  • 弊社サーバーが混み合っている場合、アップデートができないことがございます。その際はお手数ですが、時間をおいてから再度アップデートをお試しください。

アップデート方法

  1. メイン画面で、「ヘルプ」メニューから「アップデートの確認(U)」を選択します。

    メイン画面で、「ヘルプ」メニューから「アップデートの確認(U)」を選択します。


  2. ダウンロード可能なアップデートプログラムがある場合は、以下のアップデート確認のダイアログが表示されます。「はい」をクリックします。

    以下最新のアップデータがあります。アップデータをダウンロードし、アップデートを行いますか。DSS Player Standard Release 1.0.1 変更点 1.トランスクライブバーにおいてプロパティビューをホットキーで表示/非表示できるようにしました。 2.ファイルが「保留」のステータスを「ステータス変更」ダイアログの[X]ボタンで「新規ファイル」に戻せるようにしました。

    メモ:
    • お使いのDSS Player Standardが最新バージョンで、アップデートの必要がない場合には以下のメッセージが表示されます。

      最新の状態です。アップデートの必要はありません。

  3. アップデートプログラムがダウンロードされます。
    ダウンロード終了後、DSS Player Standardが自動的に終了し、アップデートが開始されます。

手順は以上です。

トップページへ戻る
  • お問い合わせ
  • 修理について
  • オリンパスプラザ サービスステーション ショールーム
  • ユーザー登録
  • オンラインショップ