OLYMPUS Your Vision, Our Future
ホーム Global site 検索
ICレコーダーサポートTopQ&A対応表ダウンロード修理ユーザー登録お問い合わせ
     

VJ-10 仕様/機能について (4/4)


ラジオサーバーに関する質問とその回答





Q1-31 :

予約録音と目覚ましの設定時間が同じ場合はどのようになりますか?

A1-31 :
予約録音が優先され、目覚ましは実行されません。









Q1-32 :

Radio Server VJ-10 でフォルダやファイルの名前は変更出来ますか?

A1-32 :
文字入力により変更が可能であり、入力可能な文字数は、全角 15 文字までです。 ただし、本体初期起動時に生成される初期フォルダの名前は変更出来ません。また 15 文字を超える名前の場合はパソコンで変更を行ってください。
※初期フォルダ : 「 LINE 」、「 MUSIC 」、「 RADIO ( AM / FM 含む ) 」、「 USB 」









Q1-33 :

ファイルの消去ロックが解除されているのですが?

A1-33 :
以下の場合、消去ロックが反映されません。
  • Radio Server VJ-10 の操作によって他のフォルダにコピーしたファイル
  • Voice-Trek に転送したファイル
  • Voice-Trek から転送したファイル









Q1-34 :

時刻が正しく補正されないのですが?

A1-34 :
時刻自動補正については、Radio Server VJ-10 が以下の状態の場合は動作しません。
  • NHK 第一放送の受信状態が思わしくない場合
  • ラジオ局リストに NHK 第一放送が登録されていない場合
  • ラジオ局リストの NHK 第一放送の名前を変更している場合
  • Radio Server VJ-10 が動作状態の場合 ( 予約録音中を含む )
  • 時計が 5 分以上ずれている場合
  • 予約録音、または、目覚まし設定が AM 6:00、PM 12:00、PM 6:00、AM 12:00 の各時刻 5 分前から 20 分後の間に設定されている場合

    下記の時間帯に予約録音、または、目覚まし設定がされている場合、時刻自動補正機能は働きません。

    時刻自動補正時間 予約録音 / 目覚まし設定されている場合に
    時刻自動補正機能が働かない時間帯
    AM 6:00 AM 5:55 〜 AM 6:20
    PM 12:00 AM 11:55 〜 PM 12:20
    PM 6:00 PM 5:55 〜 PM 6:20
    AM 12:00 PM 11:55 〜 AM 12:20









Q1-35 :

ファームウェア F/W Ver.1.200 にアップデートすることで、どのようなことが出来るようになりますか。

A1-35 :
ファームウェアアップデートにより、新たに追加される機能については「VJ-10 F/W Ver1.200、DSP Ver1.007 の追加機能」を参照下さい。

VJ-10 F/W Ver1.200、DSP Ver1.007 の追加機能








Q1-36 :

Radio Server VJ-10 で録音した場合のファイル名は、どのような名前になりますか?

A1-36 :
ファイル名は次のようになります。

【通常録音の場合】  ラジオ局名_録音日時.WMA
例:NHK第一放送_0712311030.WMA
( NHK第一放送を 2007年 12月 31日午前 10時 30分に録音ボタンを押した時 )

【予約録音の場合】  予約名_ラジオ局名_録音日時.WMA
例:英語_NHK第一放送_0712311530.WMA
(NHK第一放送を 2007年 12月 31日午後 3時 30分に予約名「英語」で予約録音設定した時)
※ 予約名の設定を行わなかった場合は、通常録音の場合と同じになります。








Q1-37 :

ファームウェアをアップデートをした後、録音したファイルを再生できないのですが?

A1-37 :
ファームウェアのアップデートを実施したときは、本体の電源ケーブルを一度抜いていただき、再度挿入する必要があります。
上記作業を行わない場合、VJ-10本体の動作が不安定になりますので、一度電源ケーブルの挿し直しを行ってからファイルを再生してください。






ページの先頭へ
オリンパス製品一覧 企業情報 サイトマップ サイトポリシー プライバシーポリシー
Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.