OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

  • サイトマップ
  • グループトップ
製品別 Q&A (オーディオ製品)

リニアPCMレコーダー LS-100 Q&A

Q1 : 「 リニア PCM レコーダー LS-100」 の特長および新しい機能は何ですか?

LS-100 は 「 プロフェッショナル・マルチトラックレコーダー 」 をコンセプトに、従来のLSシリーズで培った高音質録音技術に加え、XLR / Phone コンボジャックの搭載、マルチトラック録音に対応したフラッグシップモデルです。音楽録音や生録用途に最適な商品となっております。主な特長は以下のとおりです。

  • 高性能指向性ステレオマイクと高品質アンプ回路を搭載
  • 140 dBspl の高耐音圧設計、20 Hz からの低域を捉えることができる録音性能を実現
  • リニア PCM ( 最高 96 kHz / 24 bit )と MP3 の録音に対応
  • 音楽制作に役立つマルチトラック録音 / 編集を搭載
  • XLR ( 24 V / 48 V ファンタム電源対応 )/ 標準フォーンコンボジャック搭載
  • オーバーダビング、再生シンクロ録音など、多彩な録音モードに対応
  • チューナー、メトロノーム機能搭載
  • 左右のマイクの位相差を測定するリサージュ測定機能
  • 内蔵フラッシュメモリ 4 GB 搭載
  • MP3 変換機能、およびオーディオCD出力機能を搭載
Q2 : LS-100 の同梱物は何ですか?
  • レコーダー本体
  • リチウムイオン電池 ( LI-50B )
  • USBケーブル
  • USB変換コネクタ
  • USB接続ACアダプタ ( A514 )
  • キャリングケース
  • ストラップ
  • 取扱説明書 ( 保証書付き )
Q3 : 音声ファイルの形式は何ですか?

リニア PCM 形式 ( WAV )、MP3 形式を採用しております。
周波数特性、録音時間 の目安については以下の表をご覧下さい。

■周波数特性
< LINE IN ジャック録音 / 再生時 >
リニアPCM 形式 ( WAV ) MP3 形式
録音モード 周波数特性 録音モード 周波数特性
96 KHz 20 Hz 〜 44 kHz 320 kbps 50 Hz 〜 20 kHz
88.2 KHz 20 Hz 〜 40 kHz 256 kbps 50 Hz 〜 20 kHz
48 KHz 20 Hz 〜 23 kHz 128 kbps  50 Hz 〜 17 kHz
44.1 KHz 20 Hz 〜 21 kHz mono 50 Hz 〜 8 kHz
44.1 KHz /mono 20 Hz 〜 21 kHz - -

内蔵ステレオマイク録音時: 20 Hz 〜 20 kHz
ただし、MP3 形式で録音する場合、周波数特性の上限値は各録音モード ( 上表 ) によります。

■録音時間 の目安
< リニア PCM 形式 ( WAV ) >
録音モード  内蔵メモリ
( 4GB )
SD / SDHCカード
8 GB 16 GB 32 GB 64 GB
96 KHz 24bit 1 時間 35 分 3 時間 40 分 7 時間 15 分 14 時間 55 分 30 時間
96KHz 16bit 2 時間 15 分 5 時間 30 分 10 時間 30 分 22 時間 45 時間
88.2KHz 24bit 1 時間 30 分 4 時間 7 時間 45 分 16 時間 32 時間 30 分
88.2KHz 16bit 2 時間 30 分 6 時間 11 時間 30 分 24 時間 49 時間
48KHz 24bit 3 時間 7 時間 15 分 14 時間 30 分 29 時間 30 分 60 時間
48KHz 16bit 4 時間 45 分 11 時間 21 時間 30 分 44 時間 30 分 90 時間
44.1KHz 24bit 3 時間 15 分 8 時間 15 時間 30 分 32 時間 65 時間
44.1KHz 16bit 5 時間 12 時間 23 時間 30 分 48 時間 30 分 98 時間
44.1KHz 16bit mono 10 時間 24 時間 47 時間 97 時間 196 時間
< MP 3 形式 >
録音モード  内蔵メモリ ( 4GB ) SD / SDHCカード
8 GB 16 GB 32 GB 64 GB
320 kbps 22 時間 30 分 53 時間 104 時間 214 時間 432 時間
256 kbps 28 時間 30 分 66 時間 30 分 130 時間 268 時間 540 時間
128 kbps 57 時間 133 時間 261 時間 537 時間 1081 時間
64 kbps ( mono ) 114 時間 267 時間 522 時間 1074 時間 2163 時間
  • ※ 録音時間 は目安です。
  • ※ リニア PCM 形式の 1 ファイルあたりの最大容量は、約 2 GB に制限されています。
  • ※ MP3 形式の 1 ファイルあたりの最大容量は、FAT ファイルシステムにより約 4 GB に制限されています。
  • ※ SD / SDHC / SDXC メモリカードの録音時間 は、カードによって異なる場合があります。
Q4 : リニア PCM 形式 ( WAV ) とは何ですか?

非圧縮形式の音声フォーマットのことで、拡張子は WAV となります。

Q5 : 対応 OS を教えてください
Windows OS Windows の対応 OS につきましては、以下のページをご参照ください。
オーディオ製品 OS 対応表
対応パソコン 1 つ以上空きのある USBポートを装備した Windows 対応パソコン
Macintosh OS Macintosh の対応 OS につきましては、以下のページをご参照ください。
オーディオ製品 OS 対応表
対応パソコン 1 つ以上空きのある USB ポートを装備した Apple Macintoshシリーズ

ご注意
本機で録音したファイルを USB 接続でパソコンに保存する際の動作環境です。
パソコンが USB ポートを備えていても、Windows 95 / 98 / Me / 2000 からアップグレードした場合はサポート対象外となります。 動作環境を満たしていても、自作パソコンでの不具合は動作保証外とさせて頂いております。

Q6 : Windows NT / 95 / 98 / Me / 2000 で使えますか?

Windows NT、および Windows 95 / 98 / Me / 2000 ではご使用いただけません。 また、OS を NT / 95 / 98 / Me / 2000 からアップグレードした場合には動作保証の対象外となりますのでご了承下さい。

Q7 : USB 2.0 に対応していますか?

USB 2.0 High-Speed に対応しています。

Q8 : 電池は何を使いますか?

オリンパス製リチウムイオン電池 ( LI-50B ) 1 個を使用します。
充電方法は、付属のACアダプタを本機に接続して行うことができます。また、パソコンのUSB端子に接続して充電をすることも可能です。長時間 録音や 時間 がかかる作業を行う場合は、ACアダプタのご使用をお勧めします。

Q9 : 普通に使用していると電池はどのくらいもちますか?

電池の消耗度合いは異なりますので一概には申し上げられませんが、以下の数値を参考にして下さい。

< リニア PCM 形式 ( WAV ) >
録音モード 内蔵ステレオマイク録音時 ファンタム電源使用録音時 ヘッドホン再生時
96 KHz 24bit 9 時間 30 分 2 時間 15 分 12 時間 30 分
96KHz 16bit 11 時間 2 時間 30 分 12 時間 30 分
88.2KHz 24bit 10 時間 2 時間 30 分 13 時間 30 分
88.2KHz 16bit 11 時間 15 分 2 時間 30 分 14 時間
48KHz 24bit 11 時間 2 時間 30 分 14 時間
48KHz 16bit 12 時間 15 分 2 時間 30 分 14 時間 30 分
44.1KHz 24bit 11 時間 30 分 2 時間 45 分 15 時間 30 分
44.1KHz 16bit 12 時間 30 分 2 時間 45 分 23 時間 30 分
44.1KHz 16bit mono 12 時間 30 分 2 時間 45 分 47 時間
< MP 3 形式 >
録音モード 内蔵ステレオマイク録音時 ファンタム電源使用録音時 ヘッドホン再生時
320 kbps 11 時間 15 分 2 時間 30 分 15 時間
256 kbps 11 時間 30 分 2 時間 30 分 15 時間 30 分
128 kbps 11 時間 45 分 2 時間 30 分 16 時間 15 分
64 kbps (mono) 12 時間 30 分 2 時間 45 分 16 時間 15 分

ご注意
上記の値はあくまで目安です。
電池持続時間 は当社試験法によるものです。使用条件により大きく変わります。
XLR 電源のスライドスイッチが ON になっていると、外部機器接続の有無に関わらず電池持続時間が短くなりますのでご注意ください。

Q10 : 市販されているイヤホンは使用できますか?

通常市販されている EIAJ RC6701A の規格に準拠した φ3.5mm ミニプラグの付いたイヤホン ( ヘッドホン ) で、インピーダンスが 8Ω 以上のものであれば使用可能です。

Q11 : マイクゲインの切替はできますか?

高 / 中/ 低の 3 段階の切替が可能です。
また、それぞれのモードでさらに本体右側のダイヤルを使い、マニュアルでの感度調整が可能です。

Q12 : ノイズキャンセル機能はありますか?

ノイズキャンセル機能はありません。

Q13 : 表示言語の切替はできますか?

LCD の表示は、日本語 / 英語の切替えが可能です。

Q14 : USB マイクとして使えますか?

USBクラスの設定をコンポジットにすれば、USBマイクとしても使えます。

Q15 : SD カードと内蔵メモリー間でファイルの移動はできますか?

可能です。

Q16 : 音楽再生はできますか?

MP3、リニア PCM 形式の WAV ファイルを再生することが可能です。

Q17 : タイマー録音、アラーム再生はできますか?

できません。

Q18 : 電池を交換すると録音した内容は消えませんか?

消えません。
録音した内容は内蔵のフラッシュメモリーもしくは SD カードに記憶されます。

Q19 : 外部マイクは使えますか?

XLR / 標準フォーンコンボジャック、または MIC ジャックに外部マイクを接続することができます。

Q20 : 本体内蔵のマイクで録音できる距離はどのくらいですか?

周囲の雑音の大きさや録音対象の音の大きさ、また、録音する場所にもよりますが、室内での通常の会議録音であれば、約 5 m の録音は可能です。 ただし、環境によっては雑音が大きくなる場合がありますので、実用的には 2 〜 3 m を目安としてご使用ください。

トップページへ戻る
  • お問い合わせ窓口(パーソナル製品) 各種窓口へのお問い合せ方法、営業日・営業 時間 についてはこちらをご覧ください。
  • 修理について
  • オリンパスプラザ サービスステーション ショールーム
  • ユーザー登録
  • オンラインショップ