.


DS-150 使用方法


管理番号:VT000247J


Q:録音のしかたを教えてください。
A:以下の手順に従って操作をしてください。

1) 録音するフォルダーを設定します。 インデックス/フォルダーボタンを押して、AまたはBのどちらかに設定します。フォルダーの設定は後からでも、停止状態の時にボタンを押せば変更できます。
2) 録音モードを選択します。 メニュースイッチを押して液晶表示パネル(LCD)にR-TIME(録音モード切替)が表示 されたら、メニュースイッチを再度押してSP(スタンダードモード)とLP(ロングモード)の どちらかを選択します。
3) マイク感度を選択します。 録音モード選択後、メニュースイッチを下に押してLCDにM-SENSE(マイク感度切替)と表示されたら、メニュースイッチを押してCONF(会議向け)とDICT(口述向け)のどちらかを選択します。
4) 以上の選択後 停止ボタンを押すか、そのまま4秒間放置すると上記の条件に設   定されます。
5) 新規録音か上書き録音を選択します。LCDに「NEW」と表示されていれば新規のメッセージ録音。そうでない場合は既に録音されているメッセージに上書き録音されます。 新規に録音したい場合はメニュースイッチを上に数回押して、LCDに「NEW」と表示するまでメッセージをスキップさせてください。上書き録音する場合にはメニューボタンを上または下に押して、上書き録音したいメッセージNoをLCDに表示させてください。
6) 録音を開始します。 録音ボタンを押してDS-150本体正面(イヤホン/マイクジャックが付いている面)の内部マイクに向かって話してください。録音中はLEDが点灯しています。
7) 録音の停止。停止ボタンを1回押してください。


Q一覧に戻る