デジタルカメラ製品情報
.

DM-30 仕様/機能関連

管理番号:VT000708J


Q:「ボイストレックDM-30」の特長は何ですか?
A:DM-30は、音声レコーダとしても音楽プレーヤとしても、最高レベルの機能・性能を実現し、ビジネスでもプライベートでも威力を発揮できるハイパフォーマンスモデルです。
主な特長は以下の通りです。
 
(1) 256MB の高容量フラッシュメモリーを内蔵し、最長で 89 時間 40 分の音声録音が可能です。録音モードの切替により、状況に応じた最適な使い方をお選び頂けます。
(2) 標準付帯のステレオマイクを用いてのステレオ高音質録音。 WMA フォーマットでの録音も可能です。
(3) 音楽プレーヤーとしての機能も充実。 MP3/WMA フォーマットに対応、最長で 11 時間 20 分の記録が可能。臨場感を高める WOW 技術を搭載し、イコライザー効果による多彩なサウンドが楽しめます。
(4) 手元で簡単に録音・再生操作ができるモノラルマイク内蔵リモコンを同梱。リモコン付イヤホンとしてもお使い頂けます。
(5) Windows、Macintosh の両方に対応したパソコン接続キット、パソコンとの簡単接続を実現するデータ転送用クレードルを標準付帯。
(6) 日本語表示に対応したバックライト付き大型 LCD を採用。
(7) 音声と同じ周波数帯域のノイズも取り除き、クリアーな音声再生を可能にするノイズキャンセル機能搭載。
(8) USB マスストレージクラスに対応、本機をパソコンの外部記憶装置としてもお使い頂けます。
(9) 使いやすい操作ボタンとレイアウトによる高い操作性を兼ね備えた高級感あふれるスマートなデザイン。
(10) インデックス機能・リピート再生・少し前再生・ 3 つのスピード(通常・早聞き・遅聞き)から選べる便利な再生機能で語学学習・文字起こしにも有効に活用頂けます。
(11) 従来の高音質、高圧縮率の DSS フォーマットも引き続き採用。
(12) 音声起動録音( VCVA )機能搭載。会議録音の録音時間節約に。
(13) 音声5、音楽2のフォルダでファイル管理機能も充実。


<モード別 録音時間>
 
高音質(SHQ)
ステレオモード
高音質(HQ)
モード
標準(SP)
モード
長時間(LP)
モード

DM-30

約8時間50分

約17時間45分

約42時間00分

約89時間40分

注: 電池寿命を超える連続録音が想定される場合は、必ずACアダプターA324(別売)をご利用ください。
また、ここでの録音時間とは、1つ録音した場合に作られる音声ファイルの連続録音可能時間を意味します。複数の音声ファイルに分けて録音された場合、トータルの録音時間は短くなる場合があります。


<ビットレート別 音楽記録可能時間>

 

160kbps

128kbps

96kbps

64kbps

48kbps

DM-30

3時間20分

4時間

5時間20分

8時間

11時間20分

注: 記録可能時間は記録する音楽データのビットレートにより変化します。同じデータフォーマットの場合、ビットレートが大きいほど音質は良くなる反面、記録可能時間は短くなります。



Q一覧に戻る