OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

  • サイトマップ
  • グループトップ
ホーム > サポート&ダウンロード > オーディオ > Windows Media Player 12 を使用して音楽ファイルを同期する方法

Windows Media Player 12 を使用して音楽ファイルを同期する方法

Windows Media Player 12 を使用して音楽ファイルを IC レコーダーに同期する方法は、以下をご参照ください。
なお、内容は Voice-Trek V-823 と Windows7 のパソコンを使用して説明しています。

  1. IC レコーダーをパソコンに接続して、Windows Media Player 12 を起動します。
  2. Windows Media Player 12 の画面右上にある 「同期」 タブを選択します。

  3. 「同期」 タブの下にある 「同期オプション」 アイコンをクリックして、プルダウンメニューから [機種名] - [設定の選択 (G)] をクリックします。
  4. オプションウィンドウが表示されるので、「デバイス」 タブを選択して ICレコーダーの機種名を選択し、プロパティをクリックします。

  5. プロパティウィンドウが表示されたら、「デバイスにフォルダー階層を作成する」 にチェックを入れ、OKボタンを押して決定します。

    Tips:
    「デバイスにフォルダー階層を作成する」 チェックを入れると、同期後 ICレコーダーにアーティスト名やアルバム名のフォルダが自動的に作成されるので、聴きたいファイルの検索がしやすくなります。
    「デバイスにフォルダ階層を作成する」 に、はじめからチェックが入っている場合でもフォルダが自動作成されない場合がありますので、一度チェックを外してから再度チェックを入れなおしてください。
  6. 手順4 で表示しているオプションウィンドウを 「OK」 ボタンを押して閉じます。
  7. ICレコーダーに同期したい音楽ファイルを選択し、画面左側のライブラリから画面右側の同期リストへドラッグ & ドロップします。

    操作を行ったあと、画面右側に同期したい音楽ファイルが表示されいていることを確認します。
  8. 画面上部にある 「同期の開始」 をクリックします。
  9. ICレコーダーへ音楽ファイルの同期が開始します。
    同期リストに 「同期が完了しました。'機種名' を切断できます。」 が表示されたら同期の完了です。
  10. ICレコーダーをパソコンから取り外します。
    パソコンのシステムトレイに表示されている 「ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す」 アイコンをクリックします。

    次に 「機種名 (E:) の取り出し」 をクリックして ICレコーダーをパソコンから取り外します。
  11. 音楽ファイルを同期する方法は以上です。
    ICレコーダーで同期した音楽ファイルが再生できるかご確認ください。
トップページへ戻る
  • お問い合わせ
  • 修理について
  • オリンパスプラザ サービスステーション ショールーム
  • ユーザー登録
  • オンラインショップ