OLYMPUS

 

Panasonic カメラボディ対応
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
ファームアップデートプログラム

本ページからダウンロードできるファームウェアは、 Panasonic カメラボディを使用してアップデートを行うためのものです。
オリンパスブランドのカメラボディではご利用になれませんのでご注意ください。

アップデートファイル
  Windows Macintosh
対象機種  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
アップデートバージョン 1.5
ダウンロードファイル名 /
容量
MZDE300IPV15.exe /
323KB (331,443バイト)
MZDE300IPV15.zip /
163KB (167,471バイト)
解凍後のファイル名 / 容量 OL102415.BIN / 591 KB (605,376バイト)
更新日 2019.06.19
< 詳細内容 >
    Ver.1.5
  • M.ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter MC-20 に対応しました。
    Ver.1.4
  • 手振れ補正動作の安定性を向上しました。
    Ver.1.2
  • E-M1 Mark IIで使用時、レンズのISがONの場合の静音連写性能を改善しました。
    Ver.1.1
  • AF動作を改善しました。
  • MF撮影時の動作を改善しました。
  • 動画撮影時の動作の安定性を向上しました。
  • E-M1 Mark II 使用時に、連写動作の安定性を向上しました。
  • E-M1 Mark II 使用時の、手ぶれ補正動作の精度を向上しました。

ソフトウェア使用許諾契約書
本ソフトウェアのご使用にあたりましては、下記の使用許諾条件にご同意いただくことが条件となります。本ソフトウェアをダウンロードされる前に、下記の使用許諾条件をよくお読みになり、ご同意いただける場合のみ、末尾の 「 同意する 」 をご選択ください。

M.ZUIKO DIGITAL レンズ用ファームウェア・ソフトウェアアップデータ(以下、「本ソフトウェア」といいます。)をダウンロードされた方 (以下、「使用者」といいます。) は、以下の条件に同意されたことになり、使用者と OM Digital Solutions 株式会社 (以下、「OMDS」といいます。) との間でこのソフトウェア使用許諾契約が成立したものとさせていただきます。
  1. OMDS は、使用者に対し、このソフトウェア使用許諾契約に定める事項を条件として、本ソフトウェアに対応する OMDS 製品に利用する目的で、本ソフトウェア及びその複製物(以下、複製物も本ソフトウェアに含まれるものとします。)を使用する非独占的かつ譲渡不能な権利を許諾します。

  2. 使用者は、以下に定める事項を行ってはなりません。
       
    1. 本ソフトウェアをバックアップの目的以外の目的で複製すること
    2. 本ソフトウェアの全部又は一部を販売、頒布、転載等すること
    3. 本ソフトウェアの全部又は一部を修正、改変、リバースエンジニアリング、逆コンパイル又は逆アセンブル等すること 
    4. 本ソフトウェアを貸与したり又はサブライセンスすること
    5. 本ソフトウェアの全部又は一部を日本国政府または該当国の政府より必要な許可等を得ることなしに、直接又は間接に輸出すること

  3. 本ソフトウェアに関する権利は OMDS 又はそのライセンサーに帰属します。


  4. OMDS は、以下に定める事項を含め、本ソフトウェアに関していかなる保証もいたしません。
     
    1. 本ソフトウェアが使用者の特定の目的のために適合していること
    2. 本ソフトウェアに瑕疵がないこと
    3. 本ソフトウェアが第三者の権利を侵害していないこと

  5. OMDS 及びパナソニック株式会社は、本ソフトウェアの使用に付随または関連して生ずる使用者または第三者に対する直接的または間接的な損失、損害等について、いかなる場合においても一切責任を負いません。


  6. OMDS は、使用者が本契約に定める条項に違反したときは、直ちに本契約を解除し、またそれによって蒙った損害の賠償を使用者に対し請求することができるものとします。本契約が終了した場合、使用者は直ちに本ソフトウェアを廃棄するものとします。

[ 同意する ] [ 同意しない ]



copyright