OLYMPUS Your Vision, Our Future
ホーム Global site 検索
 
OLYMPUS Master 2 のアップデート
Windows

 
概要
OLYMPUS Master 2 Windows版 アップデート内容をご案内します。

OLYMPUS Master 2.2 へアップデート
 
主な変更点について

■OLYMPUS Master 2 Windows版 アップデート
更新日/
バージョン
主な変更点
Ver.2.2
(2009/07/01)
E-P1に対応しました。
MICRO FOUR THIRDS SYSTEMに対応しました。
「RAW現像」ウィンドウにおいて、アートフィルター機能を追加しました。
「eポートレート」および「ビューティーメイク」機能を追加しました。
カメラで撮影した動画を編集(結合、カット、切り出し)する機能を追加しました。
Visual Studio 2008 等がインストールされている環境で、アプリケーションが起動できない場合がある問題を修正しました。
Ver.2.11
(2008/11/27)
編集ウインドウで、アスペクト設定された画像にxD-ピクチャーカードパックのアート効果を適用したときに、正しく動作しない場合がある問題を修正しました。
Ver.2.1
(2008/11/27)
「RAW現像」、「画像編集」ウインドウにおいて、プレビュー表示速度を改善しました。
キャッシュをクリアする機能を追加しました。
E-30に対応しました。
カメラで設定したアスペクト情報を画像上へ表示する機能を追加しました。
カメラで設定したアスペクト情報をトリミングへ反映する機能を追加しました。
RAW現像ウインドウにトリミング機能を追加しました。
Ver.2.06
(2008/08/05)
ブラジルポルトガル語に対応しました。
Ver.2.05
(2008/03/18)
動画共有サイト"YouTube"へ動画をアップロードする機能を追加しました。
「カメラのアップデート/表示言語の追加」にて、E-3/E-510に追加された表示言語を正しくアップデートできない問題を修正しました。
Ver.2.04
(2007/10/18)
E-3 に対応しました。
サムネイルエリアの表示速度を改善しました。
ファイル情報のポップアップ表示機能を追加しました。
Ver.2.03
(2007/06/18)
「圧力センサー*」のプロパティ表示に対応しました。
* μ770SW に搭載されている機能です。
Ver.2.02
(2007/05/17)
E-410 に対応しました。
( E-410 に同梱の 「 OLYMPUS Master 2 」 は、Ver.2.02 が同梱されておりますので、アップデートの必要はありません )
Ver.2.01
操作性を改善しました。


 
アップデート方法
アップデートを行う場合は、OLYMPUS Master 2 の 「 ヘルプ 」 メニューから 「 ソフトウェアのアップデート 」 を選択します。( ※お使いのパソコンがインターネットに接続されている必要があります )

「 ヘルプ 」 メニューから 「 ソフトウェアのアップデート 」 を選択します。


詳細な手順は、以下の 「 OLYMPUS Master 2 のアップデート方法について 」 をご参照ください。
* OLYMPUS Master 2 のアップデート方法について

 
OLYMPUS Master 2 のアップデート
Macintosh

 
概要
OLYMPUS Master 2 Macintosh版 のアップデート内容をご案内します。

OLYMPUS Master 2.2 へアップデート
 
主な変更点について

■OLYMPUS Master 2 Macintosh版 アップデート

更新日/
バージョン
主な変更点
Ver.2.2
(2009/07/01)
E-P1に対応しました。
MICRO FOUR THIRDS SYSTEMに対応しました。
「RAW現像」ウィンドウにおいて、アートフィルター機能を追加しました。
「eポートレート」および「ビューティーメイク」機能を追加しました。
カメラで撮影した動画を編集(結合、カット、切り出し)する機能を追加しました。
Ver.2.11
(2008/11/27)
YouTubeへアップロード機能で、サーバ通信のインターフェイスを修正しました。
Ver.2.1
(2008/11/27)
「RAW現像」、「画像編集」ウインドウにおいて、プレビュー表示速度を改善しました。
キャッシュをクリアする機能を追加しました。
E-30に対応しました。
カメラで設定したアスペクト情報を画像上へ表示する機能を追加しました。
カメラで設定したアスペクト情報をトリミングへ反映する機能を追加しました。
RAW現像ウインドウにトリミング機能を追加しました。
Ver.2.07
(2008/08/05)
ブラジルポルトガル語に対応しました。
Ver.2.06
(2008/03/18)
動画共有サイト"YouTube"へ動画をアップロードする機能を追加しました。
Ver.2.05
Mac OS X v10.5(Leopard)で、「ソフトウェアのアップデート」、「カメラのアップデート」、「カメラのバージョン情報」、および「カメラテンプレートのダウンロード」機能が動作しない現象に対応しました。

Mac OS X v10.5 環境でのアップデートについては 「 ■ MacOS X 10.5 をご利用の場合 」 をご参照ください。
Ver.2.04
(2007/10/18)
E-3 に対応しました。
ファイル情報のポップアップ表示機能を追加しました。
Ver.2.03
(2007/06/18)
「圧力センサー*」のプロパティ表示に対応しました。
* μ770SW に搭載されている機能です。
Ver.2.02
(2007/05/08)
「 フォトプリント 」 において、低解像度で印刷される場合があることを修正しました。
Ver.2.01
E-410 に対応しました。
( E-410 に同梱の 「 OLYMPUS Master 2 」 は、Ver.2.01 が同梱されております )

■ MacOS X 10.5 をご利用の場合

MacOS X 10.5 をご利用の場合、OLYMPUS Master 2.04 以前ではファームウェア/ソフトウェアアップデート機能が正しく動作しません。同OS に対応した「 OLYMPUS Master 2.05* 」 をダウンロードの上、ご使用いただく必要がございます。
詳細については、下記をご参照ください。

* MacOS X 10.5 ご利用時のご注意

*OLYMPUS Master 2.05 は、OLYMPUS Master 2.04 と機能は同じです。


 
アップデート方法
アップデートを行う場合は、OLYMPUS Master 2 の 「 ヘルプ 」 メニューから 「 ソフトウェアのアップデート 」 を選択します。( ※お使いのパソコンがインターネットに接続されている必要があります )

「 ヘルプ 」 メニューから 「 ソフトウェアのアップデート 」 を選択します。


詳細な手順は、以下の 「 OLYMPUS Master 2 のアップデート方法について 」 をご参照ください。
* OLYMPUS Master 2 のアップデート方法について


ページの先頭へ
オリンパス製品一覧 企業情報 サイトマップ サイトポリシー プライバシーポリシー
Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.