オリンパス お客様サポート デジタルカメラ・関連製品
OLYMPUS Your Vision, Our Future
ホーム Global site 検索
 
2004/12/ 3
2006/ 5/23更新
アップデートのご説明
OLYMPUS Master 1.42 / 1.42EX / Plus 1.42 / Plus 1.42EX へのアップデート
Windows


概 要

本ソフトウェアは、 「OLYMPUS Master」 をアップデートするためのものです。

  • 「OLYMPUS Master 1.41 / 1.41EX / Plus 1.4 / Plus 1.41EX」 を 「OLYMPUS Master 1.42 / 1.42EX / Plus 1.42 / Plus 1.42EX」 へアップデート
  • 「OLYMPUS Master 1.4 / Plus 1.4」 を 「OLYMPUS Master 1.42 / Plus 1.42」 へアップデート
  • 「OLYMPUS Master 1.32 / Plus 1.32」 を 「OLYMPUS Master 1.42 / Plus 1.42」 へアップデート
  • 「OLYMPUS Master 1.31 / Plus 1.31」 を 「OLYMPUS Master 1.42 / Plus 1.42」 へアップデート
  • 「OLYMPUS Master 1.3 / Plus 1.3」 を 「OLYMPUS Master 1.42 / Plus 1.42」 へアップデート
  • 「OLYMPUS Master 1.21 / Plus 1.21」 を 「OLYMPUS Master 1.42 / Plus 1.42」 へアップデート
  • 「OLYMPUS Master 1.2 / Plus 1.2」 を 「OLYMPUS Master 1.42 / Plus 1.42」 へアップデート
  • 「OLYMPUS Master 1.11 / Plus 1.11」 を 「OLYMPUS Master 1.21 / Plus 1.21」 へアップデート
  • 「OLYMPUS Master 1.1 / Plus 1.1」 を 「OLYMPUS Master 1.21 / Plus 1.21」 へアップデート
  • 「OLYMPUS Master 1.0 / Plus 1.0」 を 「OLYMPUS Master 1.21 / Plus 1.21」 へアップデート

 
>> ご注意 <<
Windows版では、「OLYMPUS Master 1.0/1.1/1.11/Plus1.0/1.1/1.11」 を最新版にするには2回、「OLYMPUS Master 1.2/1.21/1.3/1.31/1.32/1.4/1.41/1.41EX/Plus 1.2/1.21/1.3/1.31/1.32/1.4/1.41/1.41EX」 を最新版にするには1回のアップデート操作が必要となります。
Q:OLYMPUS Master のアップデート方法について も合わせてご参照ください。


対 象

  • OLYMPUS Master 1.41 / 1.41EX / Plus 1.41 / Plus 1.41EX
  • OLYMPUS Master 1.4 / Plus 1.4
  • OLYMPUS Master 1.32 / Plus 1.32
  • OLYMPUS Master 1.31 / Plus 1.31
  • OLYMPUS Master 1.3 / Plus 1.3
  • OLYMPUS Master 1.21 / Plus 1.21
  • OLYMPUS Master 1.2 / Plus 1.2
  • OLYMPUS Master 1.11 / Plus 1.11
  • OLYMPUS Master 1.1 / Plus 1.11
  • OLYMPUS Master 1.0 / Plus 1.1


主な変更点について

<OLYMPUS Master 1.41 / 1.41EX / Plus 1.4 / Plus 1.41EX → OLYMPUS Master 1.42 / 1.42EX / Plus 1.42 /Plus 1.42EX>
  • 新しいシーンモード(「ネイチャーマクロ」と「水中スナップ」)のプロパティ表示対応
  • カメラテンプレート機能で、テンプレートを正しくカメラに追加できない場合がある問題に対応
  • オンラインプリントで、一部の地域で初回オンラインプリントサービス設定画面が正しく表示されない問題に対応
<OLYMPUS Master 1.4 / Plus 1.4 → OLYMPUS Master 1.41 / Plus 1.41>
  • メインメニューに「カメラのアップデート」および「ソフトウェアのアップデート」メニューを追加

<OLYMPUS Master 1.32 / Plus 1.32 → OLYMPUS Master 1.4 / Plus 1.4>
【バンドル版】
  • 3D機能を追加 *1 *2
  • アート機能を追加 *1
  • テキスト挿入機能にエンボス効果を追加
  • Plus版の自動トーン補正機能を標準搭載

    *1 3D機能およびアート機能をご利用になるには、アート・3D機能対応の xD-Picture Card 別売パッケージに含まれる案内書で指示されるシリアル番号の入力が必要です。

    *2 3D効果を適用する画像は、オリンパス製 xD-Picture Cardを使用し、オリンパス製デジタルカメラのパノラマモードで撮影されている必要があります。
【Plus版】
  • 3D機能を追加
  • アート機能を追加
  • テキスト挿入機能にエンボス効果を追加
<OLYMPUS Master 1.31 / Plus 1.31 → OLYMPUS Master 1.32 / Plus 1.32>
  • 一部のカメラで撮影したRAW画像が、適切なシャープネスの設定値で現像されない問題に対応
  • カメラのアップデート機能で、一部のカメラで表示言語の追加または変更が行えない問題に対応

<OLYMPUS Master 1.3 / Plus 1.3 → OLYMPUS Master 1.31 / Plus 1.31>

  • カメラテンプレート機能の操作性を改善
    -
    テンプレートを一新しました。
    -
    ダウンロードした不要なテンプレートを削除する機能を追加しました。

    【 IR-300をご使用のお客様へ 】
    1.31にアップデートすると、1.3以前の複数穴をもつフレームテンプレートおよびダウンロードいただいた韓国 Ver.1タイトルテンプレートが表示されなくなるのでご注意ください。アップデート後、複数穴フレームテンプレートをご利用されたい場合は、詳細説明ページをご参照ください。また、韓国 Ver.1タイトルテンプレートをご利用されたい場合は、再度ダウンロードをお願いいたします。

<OLYMPUS Master 1.21 / Plus 1.21 → OLYMPUS Master 1.3 / Plus 1.3>

  • 新赤目補正アルゴリズムに対応しました。
  • RAW現像で露出補正が正しく適用されない場合がある問題に対応しました。
  • Adobe RGBのカラー設定で撮影されたRAW画像を現像した場合、Exif情報にカラー設定の値が正しく記述されない問題に対応しました。
  • サムネイルエリアに表示されたファイルの数を表示する機能を追加しました。(「ブラウズ」および「バックアップ」ウインドウ)
  • オリンパス製ImageLinkプリントシステム製品に対応しました。(Windows 2000/XPのみ)
  • 自動起動機能を追加しました。(Windows XP)

<OLYMPUS Master 1.21 / Plus 1.21 改良版>

  • OLYMPUS Master1.21/Plus1.21までのアップデートについては、Macintosh版同様に一回で完了できるように改良しました。

<OLYMPUS Master 1.2 / Plus 1.2 → OLYMPUS Master 1.21 / Plus 1.21>

  • CD/DVDアルバム、ビデオCDで一部のRAW画像を使用した際に、画像が低解像度で表示される問題に対応しました。
  • Windows XP SP2でUSBポートを監視するソフトが動作している場合に、カメラとの通信が失敗することがある問題に対応しました。
<OLYMPUS Master 1.11 / Plus 1.11 → OLYMPUS Master 1.2 / Plus 1.2>
  • テンプレート合成機能搭載カメラに対応しました。
  • Dock&Done DVDストレージに対応しました。
  • オンラインサービス(ソフトウェアのアップデート、Webサービスバナーの更新)の自動通知機能を追加しました。
  • オンラインプリント機能を追加しました。
  • サブフォルダ内の画像を一括表示する機能を追加しました。(各ウィンドウのツリー表示部および「メディアから取り込み」)
  • CD / DVDへのバックアップ機能に、カレンダー情報もバックアップする機能を追加しました。(Plus版のみ)
  • カレンダー情報もあわせてバックアップされたCD/DVD内の画像を自動的にカレンダー表示する機能を追加しました。

<OLYMPUS Master 1.1 / Plus 1.1 → OLYMPUS Master 1.11 / Plus 1.11>

  • RAW現像で、一部パラメータが正しく設定されない問題に対応しました。
  • プロパティ表示でフラッシュモードを誤表示する問題に対応しました。
  • 自動生成される取込先フォルダの場所の変更をコピーで行った際に画像が表示されなくなる問題に対応しました。

<OLYMPUS Master 1.0 / Plus 1.0 → OLYMPUS Master 1.1 / Plus 1.1>

  • Dock & Done ストレージに対応しました。
  • 新 RAW現像アルゴリズムを採用しました。
  • 自動トーン補正機能を追加しました。 (Plus版のみ)
  • Exif Print / PRINT Image Matching III に対応しました。
  • 新しいスキン(画面表示)を2種類追加しました。(Simple White / Simple Black)


アップデート方法

ソフトウェアのアップデートを行うには、ブラウズウインドウの[オンラインサービス]メニューにある [ソフトウェアのアップデート]機能をご使用ください。
「オンラインサービス」の「ソフトウェアのアップデート」を選択します。
 
Q:OLYMPUS Master のアップデート方法について も合わせてご参照ください。



OLYMPUS Master 1.42 / 1.42EX / Plus 1.42 / Plus 1.42EX へのアップデート
Macintosh


概 要

本ソフトウェアは、「OLYMPUS Master」をアップデートするためのものです。

  • 「OLYMPUS Master 1.41 / 1.41EX / Plus 1.41 /Plus 1.41EX」 → 「OLYMPUS Master 1.42 / 1.42EX / Plus 1.42 / Plus 1.42EX」
  • 「OLYMPUS Master 1.4 / Plus 1.4」 → 「OLYMPUS Master 1.42 / Plus 1.42」
  • 「OLYMPUS Master 1.32 / Plus 1.32」 → 「OLYMPUS Master 1.42 / Plus 1.42」
  • 「OLYMPUS Master 1.31 / Plus 1.31」 → 「OLYMPUS Master 1.42 / Plus 1.42」
  • 「OLYMPUS Master 1.3 / Plus 1.3」 → 「OLYMPUS Master 1.42 / Plus 1.42」
  • 「OLYMPUS Master 1.2 / Plus 1.2」 → 「OLYMPUS Master 1.42 / Plus 1.42」
  • 「OLYMPUS Master 1.11 / Plus 1.11」 → 「OLYMPUS Master 1.42 / Plus 1.42」
  • 「OLYMPUS Master 1.1 / Plus 1.1」 → 「OLYMPUS Master 1.42 / Plus 1.42」
  • 「OLYMPUS Master 1.0 / Plus 1.0」 → 「OLYMPUS Master 1.42 / Plus 1.42」
     


対 象

  • OLYMPUS Master 1.41 / 1.41EX / Plus 1.41 / Plus 1.41EX
  • OLYMPUS Master 1.4 / Plus 1.4
  • OLYMPUS Master 1.32 / Plus 1.32
  • OLYMPUS Master 1.31 / Plus 1.31
  • OLYMPUS Master 1.3 / Plus 1.3
  • OLYMPUS Master 1.2 / Plus 1.2
  • OLYMPUS Master 1.11 / Plus 1.11
  • OLYMPUS Master 1.1 / Plus 1.1
  • OLYMPUS Master 1.0 / Plus 1.0


主な変更点について


<OLYMPUS Master 1.41 / 1.41EX / Plus 1.4 / Plus 1.41EX → OLYMPUS Master 1.42 / 1.42EX / Plus 1.42 / Plus 1.42EX>

  • 新しいシーンモード(「ネイチャーマクロ」と「水中スナップ」)のプロパティ表示対応


<OLYMPUS Master 1.4 / Plus 1.4 → OLYMPUS Master 1.41 / Plus 1.41>

  • メインメニューに「カメラのアップデート」および「ソフトウェアのアップデート」メニューを追加


<OLYMPUS Master 1.32 / Plus 1.32 → OLYMPUS Master 1.4 / Plus 1.4>

【バンドル版】
  • 3D機能を追加 *1 *2
  • アート機能を追加 *1
  • テキスト挿入機能にエンボス効果を追加
  • Plus版の自動トーン補正機能を標準搭載

    *1 3D機能およびアート機能をご利用になるには、アート・3D機能対応の xD-Picture Card 別売パッケージに含まれる案内書で指示されるシリアル番号の入力が必要です。

    *2 3D効果を適用する画像は、オリンパス製 xD-Picture Cardを使用し、オリンパス製デジタルカメラのパノラマモードで撮影されている必要があります。
【Plus版】
  • 3D機能を追加
  • アート機能を追加
  • テキスト挿入機能にエンボス効果を追加

<OLYMPUS Master 1.31 / Plus 1.31 → OLYMPUS Master 1.32 / Plus 1.32>

  • 一部のカメラで撮影したRAW画像が、適切なシャープネスの設定値で現像されない問題に対応
  • 一部のカメラでカメラテンプレート機能が使用できない問題に対応

<OLYMPUS Master 1.3 / Plus 1.3 → OLYMPUS Master 1.31 / Plus 1.31>

  • カメラテンプレート機能の操作性を改善

    【 IR-300をご使用のお客様へ 】
    1.31にアップデートすると、1.3以前の複数穴をもつフレームテンプレートおよびダウンロードいただいた韓国Ver.1タイトルテンプレートが表示されなくなるのでご注意ください。アップデート後、複数穴フレームテンプレートをご利用されたい場合は、詳細説明ページをご参照ください。また、韓国Ver.1タイトルテンプレートをご利用されたい場合は、再度ダウンロードをお願いいたします。

    Mac OS X v10.4(Tiger)で印刷時の自動補正機能に対応

<OLYMPUS Master 1.2 / Plus 1.2 → OLYMPUS Master 1.3 / Plus 1.3>

  • 新赤目補正アルゴリズムに対応しました。
  • RAW現像で露出補正が正しく適用されない場合がある問題に対応しました。
  • Adobe RGBのカラー設定で撮影されたRAW画像を現像した場合、Exif情報にカラー設定の値が正しく記述されない問題に対応しました。
  • サムネイルエリアに表示されたファイルの数を表示する機能を追加(「ブラウズ」および「バックアップ」ウインドウ)しました。
  • オリンパス製ImageLinkプリントシステム製品に対応(Mac OS X v10.3 以降)しました。
  • Mac OS X v10.4 (Tiger) に対応しました。

<OLYMPUS Master 1.11 / Plus 1.11 → OLYMPUS Master 1.2 / Plus 1.2>

  • テンプレート合成機能搭載カメラに対応しました。
  • オンラインサービス(ソフトウェアのアップデート、Webサービスバナーの更新)の自動通知機能を追加しました。
  • サブフォルダ内の画像を一括表示する機能を追加しました。(各ウィンドウのツリー表示部および「メディアから取り込み」)
  • CD/DVDへのバックアップ機能に、カレンダー情報もバックアップする機能を追加しました。(Plus版のみ)
  • カレンダー情報もあわせてバックアップされたCD/DVD内の画像を自動的にカレンダー表示する機能を追加しました。

<OLYMPUS Master 1.1 / Plus 1.1 → OLYMPUS Master 1.11 / Plus 1.11>

  • RAW現像で一部パラメータが正しく設定されない問題に対応しました。

<OLYMPUS Master 1.0 / Plus 1.0 → OLYMPUS Master 1.1 / Plus 1.1>

  • 新 RAW現像アルゴリズムを採用しました。
  • 自動トーン補正機能を追加しました。(Plus版のみ)
  • Exif Print / PRINT Image Matching III に対応しました。
  • 新しいスキン(画面表示)を2種類追加しました。(Simple White / Simple Black)
  • RAW現像で一部パラメータが正しく設定されない問題に対応しました。


アップデート方法

ソフトウェアのアップデートを行うには、ブラウズウインドウの[オンラインサービス]メニューにある[ソフトウェアのアップデート]機能をご使用ください。


「オンラインサービス」の「ソフトウェアのアップデート」を選択します。
 

更新履歴
2006/5/ 23 OLYMPUS Master 1.42 / 1.42EX / Plus1.42 / Plus 1.42EX へのアップデート内容を追記しました。
2006/2/ 7 OLYMPUS Master 1.41 / Plus1.41 へのアップデート内容を追記しました。
2006/1/26 OLYMPUS Master 1.4 / Plus1.4 へのアップデート内容を追記しました。
2005/10/25 操作手順ページへのリンクを追加しました。(IR-300をご使用のお客様用)
2005/10/ 7 OLYMPUS Master 1.32 / Plus1.32 へのアップデート内容を追記しました。
2005/7/ 5 OLYMPUS Master 1.3 / Plus1.3 へのアップデート内容を追記しました。
2005/6/16 最新バージョンへのアップデートをMacintosh版同様に一回で完了できるように改良しました。(Windows版のみ)
2005/3/31 OLYMPUS Master 1.21 / Plus1.21 へのアップデート内容を追記しました。(Windows版のみ)
2005/3/22 OLYMPUS Master 1.2 / Plus1.2 へのアップデート内容を追記しました。
ページの先頭へ
オリンパス製品一覧 企業情報 サイトマップ サイトポリシー プライバシーポリシー
Copyright OLYMPUS IMAGING CORP. All Rights Reserved.