OLYMPUS

OLYMPUS IMAGING

  • サイトマップ
  • グループトップ
デジタルカメラの基礎知識

フォルダとファイル名について

フォルダの階層構造は、デジタル カメラの機種によって異なります。機種ごとにご確認ください。

C-830L、C-900ZOOM (D-400) の場合

フォルダの階層構造 ( フォルダ名称 ) は 『 IMXXOLYMP 』 となります。 本機で撮影した画像ファイルは、カメラ ( スマートメディア ) 内に
IMXXOLYMP 」 フォルダが自動的に生成され保管されます。
フォルダの階層構造は、下図をご参照ください。
▼ 下図は、USB リーダ / ライタ機器を用いて USB 接続した場合の階層構造表示を示しております。

Windows XP で確認した場合の例

『IMXXOLYMP』 の場合のフォルダの階層構造


画像ファイル名
画像ファイル名は、撮影の月、撮影日、画像番号で構成されています。

画像ファイル名例

上図の PB030026 を例に取ると、 ファイル名の先頭についている P は、Picture の P であり、固定です。

■ 撮影の月は、 1 ( 1月 ) 、 2 ( 2月 ) 、3 ( 3月 ) 、4 ( 4月 ) 、5 ( 5月 ) 、6 ( 6月 ) 、7 ( 7月 ) 、8 ( 8月 ) 、9 ( 9月 ) 、A ( 10月 )、
   B ( 11月 )、C ( 12月 ) と表現されます。
■ 撮影日は、撮影した日付 ( ここでは、3日を表す "03" ) が表示されます。
■ 画像番号の 0026 は 26 枚目に撮影した画像となります。
以上の構成要素から、11月 3日の 26枚目に撮影した画像として "PB030026" となります。

.jpg: ファイル形式を示す拡張子です。 ( ご使用の コンピュータ の設定によっては拡張子が表示されない場合があります 。 )
  通常撮影モードの画像は JPEG 形式となるため .jpg となります。
  この他にも機種によっては、TIFF モード ( 非圧縮画像 ファイル ) で撮影した画像は .tif となります。
拡張子を表示する方法については 「 拡張子をの表示方法 」 をご参照ください。

注意 『 IMXXOLYMP 』 の 「 XX 」 部分には、01 〜 99 までの数字が入ります。


C-840L (D-340L)、C-820L (D-320L)、C-1400XL、C-1400L、C-1000L の場合

フォルダの階層構造 ( フォルダ名称 ) は 『 IMOLYM 』 となります。 本機で撮影した画像ファイルは、カメラ ( スマートメディアまたは、
コンパクト フラッシュ)内に 「 IMOLYM 」フォルダが自動的に生成され保管されます。
フォルダの階層構造は、下図をご参照ください。
※ 下図は、USB リーダ / ライタ機器を用いて USB 接続した場合の階層構造表示を示しております。

Windows XP で確認した場合の例

『IMOLYM』 の場合のフォルダの階層構造

画像ファイル名
画像ファイル名は、画像番号のみで構成されています。
画像ファイル名例
PIC00026 を例に取ると、 ファイル名の先頭についている PIC は、Picture の PIC であり、固定です。
画像番号の 0026 は 26枚目に撮影した画像となります。

.jpg: ファイル形式を示す拡張子です。 ( ご使用の コンピュータ の設定によっては拡張子が表示されない場合があります)
  撮影画像は JPEG 形式となるため .jpg となります。
拡張子を表示する方法については 「 拡張子をの表示方法 」 をご参照ください。

注意 『 IMOLYM 』以外のフォルダは作成されません。


上記以外のカメラの場合

本機で撮影した画像ファイルは、カメラ ( スマートメディアまたは、xD ピクチャーカード、コンパクト フラッシュ ) 内に DCIM フォルダとその中に XXXOLYMP フォルダが自動的に生成され保管されます。
比較的最近の機種は、こちらのフォルダに画像ファイルが格納されます。
フォルダの階層構造は、下図をご参照ください。
※ 下図は、カメラまたは、USB リーダ/ライタ機器を用いて USB 接続した場合の階層構造表示を示しております。

Windows XP で確認した場合の例

『DCIM\XXXOLYMP』 の場合のフォルダの階層構造
画像ファイル

画像ファイル名は、撮影 の月、撮影日、画像番号で構成されています。
PB030026 ( 11月 3日の 26枚目に撮影した画像 ) を例に取ると、
画像ファイル名例
ファイル名の先頭についている P は、Picture の P であり、固定です。

■ 撮影の月は、1 ( 1月 ) 、 2 ( 2月 ) 、3 ( 3月 ) 、4 ( 4月 ) 、5 ( 5月 ) 、6 ( 6月 ) 、7 ( 7月 ) 、8 ( 8月 ) 、9 ( 9月 ) 、A ( 10月 )、
   B ( 11月 )、C ( 12月 ) と表現されます。
■ 撮影日は、撮影した日付 ( ここでは、3日を表す "03" ) が表示されます。
■ 画像番号の 0026 は 26枚目に撮影した画像となります。
以上の構成要素から、11月 3日の 26 枚目に撮影した画像として "PB030026" となります。

.jpg: ファイル形式を示す拡張子です 。( ご使用の コンピュータ の設定によっては拡張子が表示されない場合があります )
  通常撮影モードの画像は JPEG 形式となるため .jpg となります。
  この他にも機種によっては、TIFF モード ( 非圧縮画像ファイル ) で撮影した画像は、 .tif 。動画撮影をした場合は .mov
  RAW データ ( 未加工データ ) 撮影モードで撮影した画像は .orf となります。

拡張子を表示する方法については 「 拡張子をの表示方法 」 をご参照ください。

注意 XXXOLYMP 』 の「 XXX 」部分には、100 〜 999 までの数字が入ります。
『 MISC 』フォルダは、デジタル カメラのプリント予約指定情報を記録した各ファイルが格納されるフォルダになります。
トップページへ戻る
  • お問い合わせ
  • 修理について
  • オリンパスプラザ サービスステーション ショールーム
  • ユーザー登録
  • オンラインショップ