OLYMPUS

OLYMPUS IMAGING

  • サイトマップ
  • グループトップ
デジタルカメラの基礎知識

メディア (記憶媒体) の取り扱い

メディアは精密機器のため、取り扱いには注意が必要です。
濡れた手で触れたり、強い力を加えたり、落としたりすると故障の原因になります。

保管場所

湿度が高く、結露 ( 水蒸気 ) が発生する場所、静電気や電気的ノイズが発生する場所での使用、保管は避けてください。
静電気はメディアに内蔵されたフラッシュメモリが壊れる原因の1つです。 
静電気によるトラブル防止のため、触れる前には、金属類に手を触れ、静電気を取り除くようにしてください。

湿度が高く、結露 (水蒸気) が発生する場所での使用、保管は避けてください静電気や電気的ノイズが発生する場所での使用、保管は避けてください

取り付け / 取り外し

メディアにゴミやホコリが付いている状態で取り付けないでください。
メディアをデジタルカメラに、取り付け/取り出す際は、デジタルカメラの電源を OFF にして行ってください。
正しい向きで、しっかりと差し込んでください。差し込みが不十分な場合、正常に動作しません。

メディアをデジタルカメラに、取り付け/取り出す際は、デジタルカメラの電源を OFF にして行ってください。
正しい向きで、しっかりと差し込んでください

バックアップ

大切なデータは、使用しているメディア以外のものにも必ずバックアップとして保存してください。
静電気や電気的ノイズが原因で、メディア内のデータが消失、破損する可能性もあります。

大切なデータは、使用しているメディア以外のものにも必ずバックアップとして保存してください
トップページへ戻る
  • お問い合わせ
  • 修理について
  • オリンパスプラザ サービスステーション ショールーム
  • ユーザー登録
  • オンラインショップ