OLYMPUS

OLYMPUS IMAGING

  • サイトマップ
  • グループトップ
デジタルカメラの基礎知識

メディア ( 記憶媒体 ) の種類

デジタルカメラで撮影した画像を記録する部分がメディア ( メモリともいいます ) です。
メディアには、xD ピクチャーカード、スマートメディア、コンパクトフラッシュなど、いくつかの種類があります。
デジタルカメラの機種によって、どのメディアを使うのか決まっており、決められた種類のメディア以外を使うことはできません。

オリンパスのデジタルカメラは ( 機種によって異なりますが ) xD ピクチャーカード、スマートメディア、microSD カードを採用しています。
オリンパスのデジタルカメラでご利用可能な記録メディアは以下よりご確認下さい。
記録メディア対応一覧表

xDピクチャーカード スマートメディア コンパクトフラッシュ microSDカード
xDピクチャーカードは、オリンパスと富士フイルムが開発したメモリーカードです。
詳しい解説へ
スマートメディアは、株式会社東芝が開発した、NAND型フラッシュメモリを使ったメモリカードです。
詳しい解説へ
コンパクトフラッシュは、SanDisk社が開発したメモリーカードです。TypeTとUがあり、厚さが違います。
詳しい解説へ
microSDカードはパナソニック株式会社と、SanDisk 社、株式会社東芝の3社が発表した、超小型メモリカードです。
詳しい解説へ
トップページへ戻る
  • お問い合わせ
  • 修理について
  • オリンパスプラザ サービスステーション ショールーム
  • ユーザー登録
  • オンラインショップ