OLYMPUS

OLYMPUS IMAGING

  • サイトマップ
  • グループトップ
デジタルカメラの基礎知識

デジタルカメラと普通のカメラの違い

デジタルカメラと、普通のカメラ ( 銀塩カメラ ) の大きな違いは、画像を記録する方法です。
ここでは 記録方法 / フィルムとメディア ( 記録媒体 ) の画質 / 銀塩カメラとデジタルカメラの写真を見る / デジタルカメラの電池 に分けて、違いを解説していきます。

記録方法 フィルムとメディア(記録媒体)の画質 銀塩カメラとデジタルカメラの写真を見る デジタルカメラの電池
普通のカメラは被写体をフィルムに写し込みますが、デジタルカメラは、メモリ (メディア) を使います。
詳しい解説へ
フィルムとメディア(記録媒体)に記録された画像の画質はどのように違うのでしょうか。
詳しい解説へ
普通のカメラは、現像して印画紙に焼き付けますが、デジタルカメラは、撮った画像をパソコンで見ることができます。
詳しい解説へ
普通のカメラに比べ、デジタルカメラの消費電力は非常に大きくなります。
詳しい解説へ
トップページへ戻る
  • お問い合わせ
  • 修理について
  • オリンパスプラザ サービスステーション ショールーム
  • ユーザー登録
  • オンラインショップ