OLYMPUS Your Vision, Our Future
ホーム Global site 検索
2005年 4月20日
更新日:2016年 7月 7日
(本対応の終了について追記)
CAMEDIA X-450ご購入のお客様へ重要なお知らせ
※本対応は、2016年3月31日で終了させていただきました。
平素より、弊社製品に格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
 
さて、この度、CAMEDIA X-450におきまして、一部の128MB、256MB、512MBのxD-ピクチャーカードを使用した時に、カメラがカードを認識しない場合がある事が判明しました。xD-ピクチャーカードに問題は無く、カメラとカードの相性の問題で発生することがわかりました。
カメラのファームウェアをアップデートする事により、この問題は解消されます。
 
大変ご不便をおかけする事になり誠に申し訳ございませんが、この問題を解消するための対応方法を下記にご案内させていただきますので、ご参照いただけますようお願いいたします。
お手数をお掛け致しますが、何卒、ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
 
 
対象機種・範囲
 

CAMEDIA X-450 ファームウェア バージョン Ver.1.1以前の製品

 

* バージョンのご確認方法につきましては、下記のリンク先をご参照ください。

 
X-450 バージョン確認 および 最新版へのアップデート
 
内容
  xD-ピクチャーカード(128MB、256MB、512MB)を使用すると、「このカードは使用できません」と表示される場合がある。
 
ご注意
  ファームウェア更新前に、内蔵メモリーのデータをお持ちのxD-ピクチャーカード、もしくはパソコンに保存してください。ファームウェアが更新されますと、内蔵メモリーの画像は消去されます。
カメラからパソコンに画像を取り込む方法につきましては、下記のリンク先をご参照ください。
 
カメラからパソコンに画像を取り込む方法を教えてください。
 
対応方法
 

製品に同梱されております、OLYMPUS Master(オリンパスマスター)を使用することにより、カメラのファームウェアのバージョン確認、および、ファームウェアをアップデートすることができます。
ファームウェアのアップデート手順は、下記のリンク先をご参照ください。

 
X-450 バージョン確認 および 最新版へのアップデート
 
  なお、インターネットへの接続環境がないお客様は、お近くの弊社サービスステーションまでカメラをお持ちいただくか、弊社カスタマーサポートセンターにご相談ください。
ファームアップを更新致しますと、内蔵メモリの画像は消去されます。カメラを弊社サービスステーションへお持ちいただく場合は、事前にカメラの内蔵メモリの画像を、お客様にて保存いただくようにお願いいたします。
 
本件に関するお問い合わせ先
カスタマーサポートセンター
 

* 修正履歴 *  
2016.07.07 本対応の終了について追記
2015.09.17 本対応の終了日を追記
2005.10.07 カスタマーサポートセンター営業時間変更
2005.04.22 注意事項の追記
以上
ページの先頭へ
オリンパス製品一覧 企業情報 サイトマップ サイトポリシー プライバシーポリシー
Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.