OLYMPUS お知らせ
 


2004年 5月 19日
更新日:2016年 7月 7日
(本対応の終了について追記)

CAMEDIA C-770 Ultra Zoom ご愛用のお客様へ重要なお知らせ
※本対応は、2016年3月31日で終了させていただきました。

平素より、オリンパス製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、一部のCAMEDIA C-770 Ultra Zoom にて撮影した、音声付き動画のデータをカメラ上で再生している最中に「クイックビュー」ボタンを押すと、動画再生が停止し、カメラが一切の操作を受け付けなくなるという現象が確認されました。現象を解消するための対応方法を下記にご案内させていただきますので、ご参照いただけますようお願いいたします。
 
なお、該当のシリアルナンバー(製造番号)でオンラインユーザー登録または愛用者カードにてご登録いただいているお客様には、電子メール・DM等で、直接のご案内を差し上げます。
お客様にはご不便、ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。何卒、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
 
− 記 −
 
対象デジタルカメラ
  弊社デジタルカメラ C-770 Ultra Zoomの一部
 
現象
  対象のC-770 Ultra Zoomにて撮影した、音声付き動画のデータをカメラ上でクイックビュー再生している最中に再度「クイックビュー」ボタンを押しても撮影モードに戻らず、動画再生が停止し、音声のみが繰り返し再生され、カメラが一切の操作を受け付けない
 
<発生条件>
ムービーの画質モード:MPEG4以外
ビープ音:OFF
撮影モードのままクイックビュー再生をし、再度クイックビューボタンを押す
上記条件が揃った時のみ、現象が発生いたします。
  現象が発生してしまった場合は、カメラ本体の電池を入れ直すと復帰いたします。
 
対象デジタルカメラの確認方法
  カメラ本体底面のシリアルナンバー(製造番号)から確認できます。確認方法を以下にご案内申し上げます。
 
シリアル番号の位置
【 シリアルナンバーの位置 】

シリアル番号部分の拡大図
【 シリアルナンバー部分の拡大図 】
 
<インターネットへの接続環境がある方>
  カメラ本体底面のシリアルナンバー(9桁)を下記の検索画面で入力すると、対象カメラかどうかをご確認いただけます。
シリアルナンバー検索画面
 
<インターネットへの接続環境がない方>
  本件に関するお問合せ先である、下記、カスタマーサポートセンターへお問合せの上、シリアルナンバー(9ケタ)をお知らせください。
カスタマーサポートセンター
 
対応方法
  カメラ内ソフトウェアの書き換えを行うことで、現象は解消いたします。
書き換え方法を以下にご案内申し上げます。
 
ソフトウェアの書き換えによって、音声付き動画撮影はフルタイムAFの機能が制限されますので、ご了承ください。
  • インターネットへの接続環境がある方
    こちらから対応ソフトウェアをダウンロードしていただき、カメラ内ソフトウェアを書き換えてください。
    ソフトウェアのダウンロード
     
  • インターネットへの接続環境がない方
    お近くの弊社サービスステーションまでカメラをお持ちいただくか、弊社下記修理センターまでカメラをお送りください。無償にて対応させていただきます。(お近くのサービスステーションは、カメラ取扱説明書にてご確認ください。)
     
    【カメラ発送先】
    ※本対応は、2016年3月31日で終了させていただきました。


2016.07.07 本対応の終了について追記
2015.09.17 本対応の終了日を追記
2005.10.07 カスタマーサポートセンター営業時間の変更
2005.06.30 営業日の変更
2004.07.01 営業日の変更と岡谷修理センターの営業日カレンダーへのリンク
以上

 
OM Digital Solutions Corporation