OLYMPUS Your Vision, Our Future
ホーム Global site 検索
ICレコーダーサポートTopQ&A対応表ダウンロード修理ユーザー登録お問い合わせ
     

Windows Media Player 9 を使用して
音楽ファイルを転送する方法



Windows Media Player 9 を使用して音楽ファイルを IC レコーダーに転送する方法は、以下をご参照ください。
   
1. IC レコーダー ( Voice-Trek ) をパソコンに接続して、Windows Media Player 9 を起動します。
   
2. 機能タスクバーの 「 デバイスへ転送 」 をクリックします。

「 デバイスへ転送 」 をクリックします。
   
3. 「 転送する項目 」 から、IC レコーダーに転送するプレイリストを選択します。

IC レコーダーに転送するプレイリストを選択します。
   
4. IC レコーダーに転送する音楽ファイルにチェックを入れます。

転送する音楽ファイルにチェックを入れます。

   
5. 「 デバイス上の項目 」 から転送する IC レコーダーを選択します。
通常 IC レコーダーは 「 リムーバブルディスク 」 として認識されます。

転送する IC レコーダーを選択します。
   
6. 転送先のフォルダを選択します。

転送先のフォルダを選択します。

「 Root 」 フォルダに転送する場合
「 デバイス上の項目 」 の空欄部分をクリックします。

「 Music 」 フォルダに転送する場合
「 Music 」 フォルダをクリックします。
あらかじめ 「 Music 」 フォルダ内に 「 アーティスト名 」 や 「 アルバム名 」 フォルダを作成しておくと管理がしやすくなります。( 「 Music 」 フォルダには 2 階層までフォルダを作成することができます。 )

音声フォルダに転送する場合
DSS_FLDA〜Eのお好きなフォルダをクリックします。

   
7. 「 転送 」 をクリックして、転送を開始します。

「 転送 」 をクリックします。

   
8. IC レコーダーへ音楽ファイルの転送が開始されます。
「 転送中 」 の表示が消え、状態が 「 完了 」 に変わると、音楽ファイルの転送は完了です。

状態が 「 完了 」 に変わると、音楽ファイルの転送は完了です。

   
9. 音楽ファイルの転送は以上で完了です。
IC レコーダーをパソコンから取り外して、転送した音楽ファイルが再生できるかご確認ください。
   


ページの先頭へ
オリンパス製品一覧 企業情報 サイトマップ サイトポリシー プライバシーポリシー
Copyright OLYMPUS CORPORATION All Rights Reserved.